ここから本文です

ケルン、エースのキャンプ離脱を発表。理由は…破断したはずのあのクラブへの移籍か?

7/10(月) 9:20配信

フットボールチャンネル

 ケルンはフランス人FWアントニー・モデストが現在オーストリアのバート・ラトカースブルクで行われているキャンプから離脱すると発表した。

 今回のこの発表の背景には、ケルンが移籍交渉の打ち切りを発表していた中国1部リーグ天津権健と再び交渉に入る可能性があるようだ。

 現地時間6日、『ビルト』など複数の独紙は天津権健が移籍金3750万ユーロ(約46億1000万円)を分割払いする形でクラブ間合意に達したと報じていた。

 また、独メディア『Sport1』では、イェルク・シュマトケSD(スポーツディレクター)が現地時間7日に発言した「まだサインはしていないが、交渉は進んでいる」とモデストの移籍の可能性をうかがわせるようなコメントを掲載している。

 ケルンと2021年まで契約を結んでいる29歳のモデストは中国に移籍することになるのだろうか。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)