ここから本文です

松居一代だけじゃない! YouTubeで所信表明する有名人たち

7/10(月) 15:50配信

週刊SPA!

 実業家・タレントの松居一代が7月5日、YouTubeに2本の動画を投稿したことが話題を集めている。同動画には、夫である船越英一郎が不倫をしているという暴露と、それをタレコミに行った週刊文春に裏切られたと必死で訴える松居の姿が収められている。

 さらにその翌日。6日発売の週刊文春では、「船越英一郎が松居一代に離婚調停全真相」というタイトルの記事が掲載された。この記事が出た後、松居はブログを更新。夫・船越の”バイアグラ不倫”を徹底追求していくと主張した。

 今後、芸能ニュースでこの離婚騒動が多く取り上げられることは想像に難くないが、この騒動で興味深いのは、渦中の当事者である松居が自らYouTubeアカウントを開設し、動画で所信を表明した点である。

 従来、芸能人のコメントは事務所やテレビ局を通して発せられるケースがほとんどだった。これは、芸能人による自由なコメントがもたらすリスクと、ブランディングを考えれば当然の潮流だったと言える。だが、ここ数年でTwitterなどの個人で情報を発せられるメディアの登場により、自らの主張をYouTubeで行うケースも目立ってきている。

 そこで本記事では、松居一代のように過去にYouTubeで所信を表明した芸能人(有名人)の一部を紹介しよう。

◆菅本裕子(元HKT48)

 現在、Instagramで20万人以上のフォロワーを誇る菅本裕子。ファッションやメイクにかんする投稿が人気を集め、HKT48時代よりも圧倒的に人気を集めている彼女は、2012年にHKT48を脱退した当時、YouTubeのアカウントを開設し、ファンに所信を表明する動画を投稿した。 その内容は、自らの脱退理由と今後の進路を述べるというもの。ここで菅本は、HKT48在籍中にファンと接触した旨を告白している。結果、HKT48を脱退した彼女だが、現在SNSで”インフルエンサー”として活躍している様子を見ると、当時から自らの所信をネット上で発信することに慣れていたのかもしれない。

◆友人A氏(成宮寛貴)

 昨年、「コカイン使用疑惑」の写真が週刊誌FRIDAYに掲載され、芸能界を引退した元俳優の成宮寛貴。彼のスクープが報じられた時、キーパーソンとなったのが友人A氏だ。

 A氏はヒップホップユニットの「9sari group」と共演し、彼らの公式YouTubeチャンネルでこの騒動の真相を語っている。ここでは、成宮氏のプライベートにかんする真偽不明な事項も含まれているためその内容に触れないが、A氏が饒舌に騒動を”告白”するこの動画は67万回以上再生された。

 この騒動は、テレビなどの大手メディアに出なくとも、個人がこれだけ注目を集める社会になった証左と言えるだろう。

◆こずえ鈴

 ほかにも、元タレントでモデルのこずえ鈴(friedia)が芸能界を引退した理由を、自身のYouTubeチャンネルで暴露している。

 SNSでの個人の発信力が強まる昨今、松居のように自らYouTubeのチャンネルを開設して所信を表明するタレントは今後もますます増えていくかもしれない。 <文/日刊SPA!取材班>

日刊SPA!

最終更新:7/10(月) 15:50
週刊SPA!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊SPA!

扶桑社

2017年8月29日号
08月22日発売

¥400

・[5年以内に破滅する人]のシナリオ
・食通が断言!チェーン飯の絶品ランク
・死に至る[ヤバい睡眠]白書
・加計学園「黒幕と補助金水増し」