ここから本文です

ペディキュアの派手色ネイルはプチプラで! [mi-mollet]

7/11(火) 11:40配信

講談社 JOSEISHI.NET

みなさん、こんにちは。ライターの石橋里奈です。梅雨の合間にのぞく晴れ間に、夏の訪れを感じる季節になってきましたね。足元にサンダルをチョイスする頻度が上がるこれからのシーズンに備えて、今回はペディキュアにオススメの派手色ネイルをご紹介したいと思います。

キャッチーなネイルカラーはプチプライスで賢く購入

夏になると開放的な陽気につられて鮮やかな色のネイルカラーが気になりますよね。手元に塗るのは少し勇気がいるけれど、ペディキュアなら大人でも気兼ねなく楽しめるのではないでしょうか? ただ、キャッチーなカラーにそこまで投資するのもお財布事情的に懸念するところ。ミーハーなアイテムこそコストパフォーマンスの良さを狙いたいのが皆さんの本音だと思います。そんな心の声にお応えするべく、プチプライスのアイテムだけをピックアップしてみました。どれも“お値段以上”の実力なんですよ。

A エテュセ ネールカラーa RD シンプルにカラーリングするだけで指先がパッと華やぐレッドオレンジのネイルカラー。ひと塗りでキレイに発色してくれる上に筋ムラになりにくい。
B デュカート ナチュラルネイルカラーN 57 昨年、限定発売したトロピカルイエローがファンのラブコールにより復活。軽やかなツヤめきで肌色をトーンアップしてくれるのも大人にうれしいポイント。
C ケイト ネイルエナメルカラー BU-1 パールが繊細にキラめくターコイズブルー。コーデが物足りない日のアクセントとしても、バカンスの冒険ネイルとしても活躍してくれる、夏のマルチプレイヤーです。

すべて2度塗りで試してみました!

A・エテュセ これは2度塗りですが、1度塗りでも十分キレイに発色してくれます。筆にコシがあって爪のカーブに滑らかにフィット。不器用な私でもムラなく塗れました。素早く乾くので、夜塗って朝よれてしまっているなんてこともありません。目に入るだけでテンションが上がりますよね。
B・デュカート 1度塗りだとシアーなレモンイエロー、2度塗りでポップなネオンイエローに存在感を増してくれます。黄色は日本人の黄味肌にすんなりとけこんでくれるので、派手色初心者でもトライしやすいですよ。個人的にはエスパドリーユに合わせたい一色。
C・ケイト 意外と重要なので持ち手。こちらは持ち手が長くて塗りやすいんです。薄く均一に伸び広がってくれるので重ね塗りしてもヨレる心配ナシ。1度塗りでシロップっぽい透け感を楽しむのがオススメです。スリムなボトルは旅先に持ち運ぶのにも便利。

キレイに仕上がるコツを覚えて指先を気軽に着替えてみては?

最後に、キレイにネイルポリッシュを塗る秘訣をお教えします。筆にポリッシュをとったら、2~3回しごいて量を調整してください。その後、まずは中央の根元から先端に塗り、その後、同じく根元から先端に向かって両脇に色を足します。ここで一旦、ドライ。5分くらい置いてから、同じステップをもう一度繰り返して重ね塗りしてください。万が一はみ出して肌についてしまったときは、除光液を浸した綿棒で拭えばOKです。その日のコーディネートやサンダルのムードに合わせて、足先を気軽に着替えてくださいね。