ここから本文です

バルサのピケが『PPAP』を披露! ピコ太郎との2ショットを公開

7/11(火) 15:11配信

SOCCER DIGEST Web

スペイン紙もこのニュースを報じる。

 来日中のバルセロナに所属するスペイン代表DFのジェラール・ピケが、7月10日に自身の『インスタグラム』を更新し、ある意外な人物との2ショットを公開している。
 
 その人物とは、なんとお笑い芸人のピコ太郎。2016年にYouTubeに投稿した動画『PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)』が世界的なヒットを記録したあの日本人芸人だ。
 
 ピケは「Piqué&Piko(ピケとピコ)」とコメント付きで2ショット写真を公開。さらに、続いて投稿した動画では、ピコ太郎の『PPAP』に挑戦し、軽快なリズムに合わせてネタを披露している。
 
 現地時間7月10日、スペインの『ムンド・デポルティボ』紙もこのニュースを、「ピケは日本のシンガーであるピコ太郎と会い、彼のヒットソングである『PPAP』を歌った」と報じている。
 
 ピケはほかにも、コナミ本社を訪れて「早川さん、コナミのオフィスに招いてくれてありがとう」とコメント付きで、早川秀樹社長との2ショット写真を公開。さらに、2017-18シーズンからバルセロナの胸スポンサーを務める楽天の三木谷浩史社長との会食の様子もアップしている。
 
 親日家で知られるピケは、昨夏にも日本を訪れJリーグを表敬訪問。さらに6年前にも、家族で日本を訪れた様子をツイッターに投稿している。今回はナイキの新作スパイク『ティエンポ』のPRで訪れており、11日には『AmebaTV』の番組にも生出演した。 

「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

最終更新:7/11(火) 15:12
SOCCER DIGEST Web