ここから本文です

ジャパンインベストメントアドバイザー(7172)、株主優待を変更! 株式分割に伴う配布基準変更で、最低投資額が下がり、最低単位の優待利回りが倍増!

7/11(火) 20:20配信

ダイヤモンド・ザイ

 株式会社ジャパンインベストメントアドバイザーは株式分割(1株⇒2株)に伴い、株主優待を一部変更すると2017年7月6日に発表した。

【詳細画像または表】

 ジャパンインベストメントアドバイザーの株主優待は、従来、毎年12月末時点の株主優待名簿に記載または記録された株主を対象に実施されており、内容は「100株(1単元)以上保有する株主を対象に、保有株数と継続保有期間に応じて『QUOカード』と『日本証券新聞デジタル版購読券』を贈呈」というもの。

 ジャパンインベストメントアドバイザーは、2017年8月31日を基準日、9月1日を効力発生日として、「1株⇒2株」の株式分割を予定している。今回の変更はそれに伴うもので、株主優待の配布基準が従来の「100株以上1000株未満」「1000株以上」から「100株以上2000株未満」「2000株以上」へと変更される。

 この株主優待の変更が適用されるのは、2017年12月末日時点の株主名簿に記載または記録されている株主からとなる。

ジャパンインベストメントアドバイザーの株主優待の変更前と変更後

 (変更前)

  基準日
  保有株式数
  保有期間
  株主優待内容
  12月末
  100株以上
1000株未満
  1年未満保有
  ◆QUOカード1000円分
◆日本証券新聞デジタル版1カ月購読券
(3000円相当)
  1年以上
2年未満保有
  ◆QUOカード3000円分
◆日本証券新聞デジタル版3カ月購読券
(9000円相当)
  2年以上保有
  ◆QUOカード5000円分
◆日本証券新聞デジタル版3カ月購読券
(9000円相当)
  1000株以上
  1年未満保有
  ◆QUOカード3000円分
◆日本証券新聞デジタル版3カ月購読券
(9000円相当)
  1年以上
2年未満保有
  ◆QUOカード5000円分
◆日本証券新聞デジタル版6カ月購読券
(1万8000円相当)
  2年以上保有
  ◆QUOカード1万円分
◆日本証券新聞デジタル版6カ月購読券
(1万8000円相当)
  詳細
 「1年以上」の継続保有期間の確認は、12月31日、6月30日時点の株主名簿に
同一の株主番号で、連続して3回以上記載または記録されているかで判定。
「2年以上」は、連続して5回以上で判定。

 (変更後)

  基準日
  保有株式数
  保有期間
  株主優待内容
  12月末
  100株以上
2000株未満
  1年未満保有
  ◆QUOカード1000円分
◆日本証券新聞デジタル版1カ月購読券
(3000円相当)
  1年以上
2年未満保有
  ◆QUOカード3000円分
◆日本証券新聞デジタル版3カ月購読券
(9000円相当)
  2年以上保有
  ◆QUOカード5000円分
◆日本証券新聞デジタル版3カ月購読券
(9000円相当)
  2000株以上
  1年未満保有
  ◆QUOカード3000円分
◆日本証券新聞デジタル版3カ月購読券
(9000円相当)
  1年以上
2年未満保有
  ◆QUOカード5000円分
◆日本証券新聞デジタル版6カ月購読券
(1万8000円相当)
  2年以上保有
  ◆QUOカード1万円分
◆日本証券新聞デジタル版6カ月購読券
(1万8000円相当)
  詳細
 「1年以上」の継続保有期間の確認は、12月31日、6月30日時点の株主名簿に
同一の株主番号で、連続して3回以上記載または記録されているかで判定。
「2年以上」は、連続して5回以上で判定。

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダイヤモンド・ザイ

株式会社ダイヤモンド社

10月号:8月21日(月)

定価730円(税込)