ここから本文です

インテル監督、クロアチア代表MFのマンU移籍報道に言及。「今のところ何も話はない」

7/11(火) 8:00配信

フットボールチャンネル

 インテルに所属するクロアチア代表MFイバン・ペリシッチの移籍の噂に関して同クラブのルチアーノ・スパレッティ監督が言及している。

 ペリシッチに関して先日、伊メディア『TuttoMercatoWeb』はマンチェスター・ユナイテッドがこのクロアチア代表MFと4年契約の年俸700万ユーロ(約8億4000万円)で個人合意したと報じていた。

 これに対しスパレッティ監督は伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』で「私は彼に移籍願望がないことを期待している」と話し「我々は彼が何を言うか待っている。今のところそれに関して彼は私に何も話していない」と移籍報道を否定した。

 左サイドで主にプレーをするペリシッチは昨季リーグ戦36試合に出場し11ゴール11アシストを記録した。なお、2020年までペリシッチと契約を結んでいるインテルは移籍金を5000万ユーロ(約65億円)に設定しているようだ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)