ここから本文です

アニメ『BORUTO』14話の戦闘シーンに絶賛の声続出「アクション凄い…」

7/11(火) 17:30配信

ダ・ヴィンチニュース

 アニメ『BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』の第14話が2017年7月5日(水)に放送され、ボルトと魔獣・鵺との戦いのシーンが「作画が本気出しててすっげぇ感動した」「アクション凄い… やっぱり忍者アニメはこうじゃなくちゃ!」と話題になっている。

 14話「ボルトに見える道」では、不思議な“眼”の力で異世界へ飛んだボルトが魔獣・鵺との戦いに挑む。戦闘シーンでは影分身の術で次々と現れるボルトが縦横無尽に攻撃を仕掛け、「劇場版かよってぐらい気合い入ってる」「アクションヤバいな今日…」とそのクオリティに絶賛の声が続出。さらに「ボルトもアカデミー生なのにここまで戦えるのすごい」「まだ下忍ですらないのにレベル高いな」と、ボルトの戦闘能力にも驚きの声が上がった。

 ミツキがとどめを刺そうとしたところに、2人のクラスメイトであり鵺を操っている張本人・筧スミレが現れ攻撃を阻止。スミレは父の復讐を果たすため鵺を操っていることを明かし、ボルトが引き留める声も聞かずに攻撃を繰り出してきた。ミツキもそれに応えて本気でスミレと戦うが、ボルトは「同じクラスの仲間だろ!」と2人の戦いを止めるのだった。

 クラスでの様子を思い出しスミレを信じると言い切ったボルトには、「根拠もないのに人を信じるなんてバカみたいだよね」とミツキも呆れ顔。しかし視聴者からは「お父さんもそうだったからな」「戦い方も仲間への信頼もナルトそっくりだよねぇ」と、ボルトの父親・ナルトの面影を感じる人が多かったようだ。

「道は自分で選べるんだ!」というボルトの力強い言葉でスミレは我に返り、ボルトに手を引かれて元の世界へ帰還。木ノ葉の里は既に朝を迎えており、ボルトたちを探しに来たシカダイやいのじんとアカデミーへ向かう。ラストシーンでは「空が綺麗すぎるだろ」「朝焼けが眩しいな…」とここでも作画に絶賛の声が上がった。

■アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」
放送日時:毎週水曜 17:55~
放送局:テレビ東京系※リピート放送 テレビ東京系 毎週土曜 7:00~/BSジャパン 毎週火曜 深夜0時58分~
原作:岸本斉史
出演:三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一 ほか
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/boruto/

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【表紙】乃木坂46
特集1:乃木坂46 結成7年、その言葉は誰のものか?
特集2:フツーになんて生きられない。大人のための恋愛マンガ 恋する私たちはちょっとおかしい