ここから本文です

【関西の肉】炙りにタタキに焼肉巻きも!肉寿司ブーム過中の人気店4選

7/12(水) 12:00配信

東京ウォーカー

炙った牛や生の馬肉など、肉をネタに握る寿司が増加中!牛だけでなく、生で食べられる馬や鶏などバラエティも豊富。そんな、肉寿司を看板にする人気4店をご紹介。<※情報は関西ウォーカー(2017年6月20日発売号)より>

【写真を見る】人気メニューの「馬肉赤身」(1貫190円)※注文は2貫~/裏難波 千日前 肉寿司

■ 馬肉の肉寿司で注目を集める「裏難波 千日前 肉寿司」

「裏難波 千日前 肉寿司」は、ヘルシーさから女性に人気の馬肉料理が楽しめる酒場。さまざまな部位が寿司や刺身で味わえる。特殊な低温調理を確立したことから、和牛、鶏、鴨などの肉寿司メニューも増強。また、牛ハツの味噌漬けなど個性的なアテもそろう。「最近は特殊な低温調理で、おいしい牛のお寿司ができるようなったのでメニューが充実。もちろん、馬の生肉のお寿司もおいしいですよ」と、店長の竹村 翔さん。

「名物 さしとろ」(880円)。約100gの国産牛のリブロースを1枚使った贅沢な寿司。バーナーを使って目の前で豪快に炙られるため肉汁がしっかり味わえる。

「馬肉赤身」(1貫190円)は人気メニューの一つ。さっぱりとしながらもコクがある ※注文は2貫~。

古い店舗を改築し、1~3階を使用する。迷路のような楽しさもあり。

■裏難波 千日前 肉寿司<住所:大阪市中央区難波千日前4-36 電話:06-6636-3443 時間:17:00~24:00(LO23:00) 休み:第3日曜 席:69席 駐車場:なし 交通:地下鉄各線日本橋駅より徒歩6分>

■ 焼いた肉の寿司をつまむ進化型「福島 焼肉寿司」

「福島 焼肉寿司」は、自分で焼いた肉を寿司にするという新スタイルの肉料理店。上質の国産牛を“コゲまで旨い”というタレで焼いて、シャリにのせる。ほかにも、低温調理で作る限りなく生に近い食感の刺身やレバとろやハツなどホルモンが楽しめる。「寿司は1貫190円からで、常時12種ほど。シャリは焼肉に合うよう味付けし、もろみ醤油を付けて提供するなど工夫しています」と、統括店長の宇佐川卓司さん。

「カイノミ」(1貫330円 ※注文は2貫~)。程よい霜降りと赤身の柔らかさが魅力の部位。シャリと絡んだ肉の旨味が心地いい。肉の食べ応えもあり、満足度の高い焼肉寿司。

「牛肉刺し盛り合わせ五種」(1人前890円)。上段から和牛ミスジ、ハラミ、和牛特上バラ、レバとろ、ハツ。

1~3階の3フロア。3階はすべてテーブル席。1階にはカウンター席もあり。

■福島 焼肉寿司<住所:大阪市福島区福島5-12-20 電話:06-6459-7527 時間:17:00~24:00(LOフード23:00、ドリンク23:30) 休み:第3日曜 席:48席 駐車場:なし 交通:JR福島駅より徒歩2分>

■ 国産牛の肉寿司&肉茶漬けの専門店「佰食屋肉寿司専科」

京都にある「佰食屋肉寿司専科」は国産牛を使ったステーキ丼でつねに長蛇の列ができる「佰食屋」が、錦市場で肉寿司専門店をオープン。肉、米、寿司酢など、厳選素材を使用したその味わいは絶品。3種の寿司のほか、国産牛肉茶漬けもあるので、ブレイク必至だ!

「国産牛肉寿司定食」(1188円)。肉寿司は握り、軍艦、巻き寿司が3貫ずつ。程よいサシが特徴のクラシタをそれぞれに味付けを変えて提供する。にゅうめん付き。「にぎりは肉本来の味わい、軍艦はすき焼き風の甘辛い味付け、巻き寿司はマグロ節で変化を付けました。それぞれの味を楽しんで!」と、店長の武市直弥さん。

「国産牛肉茶漬け定食」(1188円)。香ばしく焼いた国産牛と優しい味わいの和ダシの相性は抜群。

店内にはカウンター、テーブル、座敷があり。肉寿司はテイクアウトも可能なのがうれしい。

■佰食屋肉寿司専科<住所:京都市中京区鍛冶屋町215 2F 電話:075-255-4567 時間:11:00~15:00 休み:火曜 席:36席 駐車場:なし 交通:阪急河原町駅より徒歩5分>

■ 銘柄鶏2種を刺し、焼き、鍋で食べ比べ「神戸元町通1丁目薮田」

「神戸元町通1丁目薮田」は、古民家を改装した鶏料理店。コクのある旨さの「さつま知覧鶏」、柔らかくジューシーな「淡路鶏」の2つの銘柄鶏を鶏刺し、焼き物、鍋で食べ比べできる。多彩な料理が楽しめる夜のほか、鶏肉を使ったランチ寿司が人気。「新鮮な鶏を使っているので、さっと炙るだけでおいしいです。しゃぶしゃぶなど、どんな調理法でもおいしく召し上がれますよ」と、店長の吉村千治さん。

「肉寿司盛り合わせ」(8貫780円 ※ランチメニュー)。淡路鶏のムネタタキやもも炙り、知覧鶏のモモタタキなど、鶏をネタに握られた寿司の盛り合わせ。自家製鶏肉味噌など個性的なネタも楽しい。

「馬刺しロース肉寿司」(2貫680円)は、ほのかに甘い脂が口の中で溶ける。ランチメニュー。

古民家を再生した店舗は、元町商店街のすぐそば。

■神戸元町通1丁目薮田<住所:神戸市中央区元町通1-10-16 電話:078-334-7878 時間:11:30~14:00(LO13:30)、17:00~24:00(LO23:30)、日祝17:00~23:00(LO22:30) 休み:なし 席:65席 駐車場:なし 交通:各線元町駅より徒歩3分>【関西ウォーカー編集部】

最終更新:7/12(水) 12:00
東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

今日のカレーなんにする?
夏、カレー!この一冊で全網羅
イベント&スポット総数60軒
この夏、絶対したいこと。