ここから本文です

コーセーが デリケートゾーンにも使えるボディーソープを発売

7/12(水) 14:00配信

WWD JAPAN.com

 コーセーは8月21日、季節の変わり目や体調・生活環境の変化で肌に違和感を感じることに着目した低刺激性スキンケアブランド「カルテ クリニティ(CARTE CLINITY)」からボディーソープ「デリケートケア ウォッシュ」を発売する。

 同商品は、キメ細やかな泡で出てくるタイプのボディーソープで、無香料・無着色、アルコール(エチルアルコール)フリー、パラベン(防腐剤)フリー、アレルギーテスト済み、パッチテスト済みという、敏感に傾いた肌を優しく洗い上げる処方を採用。敏感に傾いた肌の角層のバリア機能をサポートすることにこだわった処方により、デリケートゾーンの不快感や臭いの原因となる汚れなどをマイルドにすっきり洗いあげることがを可能にした。

 同時に、潤いをしっかりと密封し、肌あれや乾燥を防ぐ低刺激性保湿クリーム「モイスト クリーム」も発売。どちらも全国のドラッグストア、量販店などで発売する。

最終更新:7/12(水) 14:00
WWD JAPAN.com