ここから本文です

「バーバリー」の1点物のクチュールケープ80体展示 東京で展覧会開催

7/12(水) 19:00配信

WWD JAPAN.com

 バーバリー・ジャパンは7月20~30日に、東京・神宮前の「ケースビー(CASE B)」で展覧会「ケープ リイマジンド(THE CAPE REIMAGINED)」を開催する。2017年春夏ロンドン・コレクションで登場した1点物のクチュールケープ約80体を展示するイベント。クチュールケープは制作に約560時間をかけたものや、15万3000以上のハンドステッチで縫われたものなど、どれも高度な手作業で作られている。また、「バーバリー」のアーカイブからレースやタッセル、クリスタルなどユニークな素材を採用している。ソウルやミラノ、ニューヨークなどの主要都市を巡業し、東京でフィナーレを飾る。

■ケープ リイマジンド
日程:7月20~30日
時間:11:00~19:00 ※最終日のみ17:00まで
会場:CASE B
住所:東京都渋谷区神宮前6-16-26
入場:無料

最終更新:7/12(水) 19:34
WWD JAPAN.com