ここから本文です

人気モデル、アシュリー・グラハムの1日の食事を覗き見

7/12(水) 7:00配信

コスモポリタン

プラスサイズモデルとして活躍中のアシュリー・グラハム。どんな体のサイズであっても、自分を愛し、ケアしてあげることが何より大切という信念を広める「ボディ・アクティビスト」としても活動する彼女は、セルライトをSNSで堂々と発信したことでも有名。

辛い過去に、強い信念…アシュリー・グラハムが「今の私」になるまで

そんな彼女は、モデルとしてヘルシーな食生活やワークアウトを実践してはいるものの、時には好きなものを適度に食べる日もあるそう。今回コスモポリタン イギリス版では、気になるアシュリーのリアルな食生活について調べてみました。

1.朝はグリーンスムージーからスタート

< StyleCaster>によると、アシュリーはグリーンスムージーで1日のスタートを切るそう。彼女のお気に入りは、ケールやほうれん草、レモン、生姜、ビーツ、りんごやパセリを混ぜたもの。忙しい時には、「ジュースプレス(Juice Press)」の“グリーン・ジャイアント“というスムージーを買うことも。彼女のお気に入りのグリーンスムージーとほぼ同じ材料が使われていて、少し赤唐辛子パウダーが入っているんだとか。

2.ランチは、野菜中心のサラダ

アシュリーは『 Good Morning America』に「夜まで肉は食べないわ」とコメント。その理由は、肉類は消化に時間がかかるから。代わりにランチでは、その他の食材からタンパク質を摂るようにしているそう。「大盛りのグリーンサラダよ。キヌアに、人参、トマト、アボカドを入れて、ペストソースをかけて食べるの」。この他に、キヌアと玄米と野菜を混ぜ合わせ、タヒニ(練り胡麻)をかけるのもお気に入りなんだとか。

3.ディナーはサツマイモ

アシュリーは、外食に行くと決まってサツマイモを注文するそう。「サツマイモと野菜をオリーブオイルで軽くソテーしたものか、チキンと芽キャベツを食べるわね」。日によっては、サツマイモをルッコラやベイクドサーモンと一緒に食べることも。

4.おやつはフルーツやチョコレート

アシュリーに欠かせないのがフルーツ。主にリンゴやバナナを食べることが多いそう。「フルーツをパッと持って、電車でよく食べるの」。さらに彼女は、午後からのエネルギー補給の為に、少しだけダークチョコレートを食べることもあるのだとか。

5.バランスを大事にする

彼女にとっての“バランスダイエット“とは、自分の体や心に負担をかけずに、毎食きちんとバランスよく食べること。アシュリーは、トレーナーと少なくとも週に3回のハードなワークアウトを行い、その後はしっかり食べることにしているそう。そんな彼女の“ご褒美“は、マッシュポテトとマカロニチーズ。

6.適度に食べたい物を食べる

アシュリーには、少し変わったピザの食べ方があるのだとか。「太る食べ方だけど、この大きなピザを頬張ったあと、耳部分をヌテラ(チョコレート風味のクリーム)につけて食べるの!」。つまり、ご飯とデザートを一度に食べている感じ? 高カロリーだけど、美味しそう!

※この翻訳は抄訳です。

最終更新:7/12(水) 7:00
コスモポリタン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

コスモポリタン

ハースト婦人画報社

1886年にアメリカで創刊され、
世界中の女性に愛されるコスモポリタン。
日本ではオンラインに特化し、
恋愛、ビューティ、セレブ情報など発信中。