ここから本文です

「白と青、地中海の色が好き!」 実は「レジェンド」とも呼ばれるイタリアの洒落者たちをご紹介

7/12(水) 11:00配信

NIKKEI STYLE

 世界最大級のメンズファッションの展示会「ピッティ・イマージネ・ウオモ」。イタリアのフィレンツェで年2回、開かれる国際見本市には、世界から1200を越えるブランドが出展する。6月に開かれたピッティ・ウオモの会場で、ブランドのデザイナーや出展関係者に、自らの装いについて聞いた。

【動画】「ピッティ・ウオモ JUNE 2017 スナップショット (4)」を見る

プリモ・グエルチレーナ氏

伊「Asaprimo」代表 
「このスーツはウオッシュ加工した特殊なデニム素材を使っています。(ナポリのブランド)スティレ・ラティーノによる手作りです。服装の配色はターコイズで基調に、アクセサリーもターコイズ、青、グレイに統一しました。アップルウオッチもターコイズです」

ガブリエレ・パジーニ氏

伊「Gabriele Pasini」デザイナー
「きょうはダブルブレストのジャケット。この素材はとても軽くて、通常はシャツの素材として使われます。パンツはストリート向けを選びました。コンテンポラリーとクラシックをミックスすることが好きで、靴はクラシックなものにしました」

ティート・アッレグレット氏

伊「Tito Allegretto」クリエーティブディレクター 
「ナポリ出身なので、私にとってパーフェクトな色は白と青です。地中海の色が私は好きでなのです」

最終更新:7/12(水) 11:00
NIKKEI STYLE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフスタイルに知的な刺激を。
生活情報から仕事、家計管理まで幅広く掲載
トレンド情報や役立つノウハウも提供します
幅広い読者の知的関心にこたえます。