ここから本文です

【衝撃事実!】冷えた女には美白コスメは効かない! [VOCE]

7/12(水) 11:50配信

講談社 JOSEISHI.NET

事の始めはVOCE5月号。美白に関する疑問を募集したところ予想以上の回答が。美容知識の深さが伺える難問も多く、全力で答えるため、最強の賢者を揃えました!

Q.1 どうして何をやっても白くならないのー!と叫びたい気持ちでいっぱいです……。

“冷えた女には効かない!”

「硬い、冷えている、滞っている。これらは美白に限らずコスメが浸透せず効きづらい肌の特徴。硬いなら角質ケア、冷えや滞りは温め、受け入れ態勢ONに」(安倍さん)

Q.2 ズバリ、シミを消す効果的な使い方が知りたい!

“まずは濃いシミではなく、薄いシミやくすみに注目!”

「濃いシミは頑固で、メラニン量が多少減っても実感しにくい。その点、薄いものは変化を目視しやすい」(佐藤さん)

Q.3 朝と晩、美白ケアを重視するといいのはどっち?

“朝はUVカットを重視。夜は美白ケアを手厚く”

「美白ケアをしても紫外線を浴びては台無しなので朝はUVケアが必須。夜は基本の美白ケアをし、時間があるときは美白マスクもプラスして」(佐藤さん)

Q.4 美白コスメを使うシーズンがわかりません。

“美白を気にするなら一年を通して毎日!”

「冬でも紫外線は降り注ぎ、乾燥で肌が荒れてもメラニンは生成されるので通年がオススメ。また紫外線量が少ない冬こそ美白ケアが効きやすいといえます」(佐藤さん)

Q.5 もったいなくてたっぷり使えないけど、少量だと効かないの?

“適量がムダなくスピーディに効く。トリセツをチェック!”

「きちんと美白効果を感じたいなら適量を使うのが基本。パッケージや説明書に記載があるので確認を」(佐藤さん)

Q.6 昼過ぎにはくすんでしまう。これってメイクでしか隠せない?

““朝、マスクを投入して保湿&美白力を倍に”

「肌がきちんとうるおっていたらくすまないはずなので、朝、マスクで先回り保湿を」(安倍さん)

Q.7 ピーリングするとシミは消えるの?

“ターンオーバーが早くなり、シミの改善に効果的!”

「古い角質とともにメラニンの排出が促され、効果あり。ただし、こすって角質オフするタイプは摩擦がシミの原因となるため避けて」(千葉先生)

Q.8 手の甲のシミが増えて困ってます……。

“美白ケアしながら紫外線ブロックもマスト”

「先に角質ケアをしてから、ハンドクリームを盛ってラップ+ホットタオルで浸透力アップ。美白有効成分入りならなお◎!UVケアも忘れずにセットで」(安倍さん)

Q.9 首が顔より焼ける!首元の美白ケアはどうすれば?

“ケチっちゃダメ。もう1プッシュを首元に”

「顔に使う美白コスメを首元にも。残りではなく、新たにとってたっぷりデコルテまで。量が少ないとせっかく塗っても効果が中途半端に」(安倍さん)

1/2ページ