ここから本文です

【MLB】球宴の珍プレーに全米大注目! マ軍クルーズが打席前に球審と記念撮影「フィールド上なら携帯を使える」

7/12(水) 13:27配信

ベースボールチャンネル

 MLBの第88回オールスターゲーム(マイアミ、日本時間12日)の6回表にシアトル・マリナーズのネルソン・クルーズ外野手が、球審のジョー・ウェスト氏と打席前に写真を撮影した場面が、全米中で話題になっている。

野茂の快挙にイチロー”伝説の一打”。MLB球宴、日本人選手の名場面5選

 1-0とアメリカン・リーグが1点をリードして迎えた、6回表の2死一塁の場面で、マリナーズのクルーズが代打として登場すると、自分のスマートフォンを取り出し、捕手のヤディアー・モリーナに渡す。

 すると、クルーズは球審を務めていたジョー・ウェスト氏と肩を組み、打席上で記念撮影を始めたのだ。これにはウエスト氏も苦笑いだが、球場中は大盛り上がり。さらにこのシーンはすぐにツイッター上の複数のスポーツ関連のアカウントで拡散され、全米中の注目を集めた。

「今までの野球の写真の中で最高の1枚!」
「最高だね」
「ウェスト球審がクルーズを退場させなかったのには驚いたよ」
「今日のプレイ・オブ・ザ・ゲームだ!」

 クルーズはその後自分のスマートフォンをポケットに入れて打席に立ったが、中飛に打ち取られた。しかし、写真を撮影したモリーナはその裏の打席に同点ソロ本塁打を放つなど大活躍だった。

 また、その後試合中にベンチでインタビューを受けたクルーズは、「今日の最初の方に思いついたアイデアなんだ。ベンチで携帯は使えないと言われたけど、フィールド上でのことは言われなかった」と明かし、「僕はジョーの大ファンなんだ。これをやらなければならないと思ったんだよ」と写真を撮った理由について答えた。

 そのクルーズは9回には勝ち越しのチャンスで空振り三振に倒れ、プレーでは活躍できず。しかし、今年のオールスターで最も注目を集めたことには間違いないだろう。

 試合は、1-1で迎えた延長10回にカノの勝ち越し本塁打でア・リーグが2-1で勝利。オールスターで5連勝として、対戦成績を43勝43敗2分としてタイに戻した。

ベースボールチャンネル編集部