ここから本文です

加熱式たばこ専門店が「ミノトール」とコラボしたユニフォームを採用

7/14(金) 8:01配信

WWD JAPAN.com

 6月29日に銀座にオープンした加熱式たばこのプルーム・テック専門店のプルームショップでは、ファッションブランド「ミノトール(MINOTAUR)」とコラボしたユニフォームを採用している。

 手掛けたのは、「ミノトール」クリエイティブ・ディレクターの泉栄一。ユニフォームは、“リラックス スマート”をコンセプトに、白ベースに文字やマークを使わないシンプルなデザインで、スタイリッシュなプルーム・テックのイメージにマッチさせた。シャツの中心にまっすぐに伸びたブラックカラーのジップ、伸縮性の高いシワになりづらい素材を使用するなど細部にもこだわりを見せる。

 「ミノトール」は2004年に日本でスタートしたファッションブランド。スマートフォンと連動したヒーターを内臓した“アイオーコレクション”などの“未来のライフスタイルを牽引する”アイテムで注目を集めている。

最終更新:7/14(金) 8:01
WWD JAPAN.com