ここから本文です

ボイメンらが『キングオブコント』出場 ボーイズグループが見せる“バラエティ力”に注目

7/13(木) 7:00配信

リアルサウンド

 BOYS AND MENが「帆を上げろ!」でドラマ『マジで航海してます。』(TBS系)主題歌を担当したり、DISH//がフジテレビ系同名ドラマ主題歌の「僕たちがやりました」で俳優・窪田正孝とコラボするなど、各ボーイズグループが音楽面で動きを見せる中、メンバーのバラエティ活動も盛んになっている。

 中でも『キングオブコント2017』にBOYS AND MENから水野勝と田村侑久のコンビと、昨年に引き続き同グループの土田拓海が酒井直斗と「第七学園演芸部」として参加、さらにDISH//の矢部昌暉と泉大智が出場することが話題を呼んでいる。BOYS AND MENの水野・田村コンビ、土田所属の第七学園演芸部は7月14日の名古屋予選、DISH//の矢部・泉コンビは7月29日の東京予選に出場予定だが、彼らの持つ“バラエティ力”は一朝一夕のものではない。

 近年では、各メンバーのソロでのバラエティ番組出演が増加している。これまでにはXOX・とまんが『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)内の企画「見た目ビューティーカップ」で女装姿を披露し“ジェンダーレス男子”として一躍脚光を浴びたり、BOYS AND MEN・水野勝が『アッコにおまかせ!』(TBS系)に出演し、和田アキ子にカレーを食べさせてもらうなど、各メンバーが爪痕を残してきた。

 最近の活動に目を向けると、BOYS AND MEN・吉原雅斗が7月7日放送のロンドンブーツ1号2号の冠番組『金曜★ロンドンハーツ 2時間スペシャル』(テレビ朝日系)内の「独身芸能人の自宅をチェック!女子が泊まりたくなる部屋GP」に出演。さらに1月に同企画に出演した小林豊も4月放送の『タモリ倶楽部』(テレビ朝日系)に出演しており、各メンバーがバラエティ番組には欠かせない“大物”たちと共演を重ねている。

 これまで、“エンターテイメント集団”を自称するBOYS AND MENは“コント”を取り入れたライブを行なったり、読者モデルから構成されるXOXはランウェイを意識したステージでパフォーマンスするなど、各グループがエンタメ性に富んだコンサートを行なってきた。それに加え、BOYS AND MENは地元・名古屋市内の魅力を発信するレギュラー番組『こちら!名古屋市ボイメン課』(テレビ愛知)で「市役所の中にボイメン課がある」という設定を生かしたコント的な掛け合いを見せ、ポテンシャルの高さを感じさせている。

 他にも『Da-iCE 和田颯のラジオ始めました。』(FM GUNMA)など各ボーイズグループが、テレビやラジオのレギュラー番組を通じてトークやリアクションのスキルを磨いてきた。大物との共演でも各メンバーに安定感があるのは、もともと持っている笑いのセンスもあるだろうが、個性あふれるライブパフォーマンスやレギュラー番組での経験があってこそだろう。

 2月に放送された『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)では「次世代のイケメンだらけの大運動会」が開催され、超特急、BOYS AND MEN、Da-iCE、XOXが芸人たちとビーチフラッグや跳び箱、相撲などで全力対決し、視聴者を驚かせた。「大運動会」に象徴されるように、今やボーイズグループにとってバラエティやお笑い番組は活躍の場として欠かせないものになっていると言えるだろう。

 今回の『キングオブコント』出場は、そんな経験を積んできた彼らにとって、一つの集大成となるかもしれない。各メンバーの“バラエティ力”が、グループの今後のパフォーマンスにどう生かされていくのか。まずは『キングオブコント』の結果に注目したい。

村上夏菜

最終更新:7/13(木) 7:00
リアルサウンド