ここから本文です

キアヌ・リーブスが怒りの表情に 『ジョン・ウィック:チャプター2』本編映像

7/13(木) 19:00配信

リアルサウンド

 現在公開中のキアヌ・リーブス主演映画『ジョン・ウィック:チャプター2』より、本編映像が公開された。

『ジョン・ウィック:チャプター2』本編映像

 本作は、2015年に公開された『ジョン・ウィック』の続編となるアクション映画。前作で描かれたジョンの復讐劇から5日後から物語は始まり、過去の因縁に捕らわれながらも怒りに燃える、ジョン・ウィックの新たな復讐劇が描かれる。

 前作に続きチャド・スタエルスキが監督を務めるほか、前作のキャストに加え、リーブスとは『マトリックス』以来の共演となるローレンス・フィッシュバーンが出演する。

 このたび公開された本編映像は、イタリアン・マフィアのサンティーノ(リッカルド・スカマルチョ)が、ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)の家にグレネードランチャーARWEN3を撃ち込むシーンを捉えたもの。愛する妻との想い出の写真をジョンが眺めていると、突然窓を突き破る音とともに大爆発が。想い出の写真と家が燃える様子を怒りの氷上で見つめるジョンの姿が映し出されている。

 製作総指揮で10月公開の『アトミック・ブロンド』の監督でもあるデヴィッド・リーチは「ジョンには過去の借りを返さなければいけない義務がある。本作では、裏の世界でも自分の行動が招く報いがあるという概念に変わっていく。ジョンは自分が犯した罪の代価を払うことになるんだ」と語っている。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/13(木) 19:00
リアルサウンド