ここから本文です

富岡佳子 私服レシピ <パールネックレス>

7/13(木) 20:00配信

集英社ハピプラニュース

富岡佳子さんの私服を見せるファッション・ レシピ。アラフィフ世代ならひとつは持っているパールのネックレス。「見過ごされがちですが、パールの存在感が今の私の気分にぴったり!」と富岡さん。

この記事をWeb eclatで読む

クラシカルなパールをカジュアルに取り入れて
清楚さ、華やかさと奥ゆかしさ。そして気品。パールのもつ魅力を近ごろますます実感しています。今回はカジュアルスタイルに合わせました。クラス感もですが、パールが加わると途端にエレガントに。その華やかな存在感を日常で楽しめるのもエクラ世代の特権。もっと気軽に活用しましょう!

私服レシピ
王道のダンガリーシャツにさりげなく合わせて。「インディアンジュエリーを合わせたくなりますが、それだとハマりすぎてしまう。パールなら、エレガントさも柔らかさも加わります。上級者のようで、こんな意外性も私たち世代だからこそ楽しめるんです」。

Necklace:MIKIMOTO
Shirt:Ralph Lauren Collection
Pants:CINOH
Ring(right):de Jaegher
Ring(left):TENTHOUSANDTHINGS

eclat7月号掲載 撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/モデル) ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) スタイリスト/森 陽子 取材・文/松井陽子