ここから本文です

大迫“相棒”の中国移籍が決定! 「交渉打ち切り」から一転…46億円超で交渉成立

7/13(木) 7:00配信

フットボールチャンネル

 ケルンが12日、チームに所属する29歳のフランス人FWアントニー・モデストが中国1部の天津権健に移籍したと発表した。英メディア『ESPN FC』によると、移籍金は3570万ユーロ(約46億2000万円)になったとのこと。

昨夏ユベントスからマンUに移籍したあのMFが1位に… 移籍金歴代トップ10

 先月、ケルンはクラブの公式サイトを通じ「モデストの天津権健移籍はない」との公式声明を出して、「全関係者による合意が得られなかった」と理由を説明しながら交渉打ち切りを発表していた。それにもかかわらず、再び交渉が再開していた。

 今回のモデスト移籍決定によって、ケルンに所属する大迫勇也との共演は見納めとなった。それに代わってケルンはマインツからFWジョン・コルドバを獲得しており、新たなコンビの活躍を見ることが出来そうだ。

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)