ここから本文です

キャサリン妃よりもずっと前からスニーカーを愛用していた王室メンバーとは?

7/14(金) 17:40配信

ハーパーズ バザー・オンライン

近頃さまざまなチャリティイベントに、白スニーカーを履いて登場している姿がキャッチされているキャサリン妃。彼女が愛用しているのはイタリアの老舗ブランド、スペルガのスニーカー。コットン地を使ったシンプルなフォルムで、価格も65米ドルとお手頃プライスなのも魅力のひとつ。

【写真】ダイアナ妃がキャサリン妃と同じスニーカーを愛用していたときの写真

ところがキャサリン妃よりもずっと前から、このスニーカーを公務に着用していた王室メンバーがいるという。そう、ダイアナ妃だ。1997年にアフリカのアンゴラ共和国を訪れた際、紺ブレザーにブルージーンズ、ネイビーのスペルガを合わせたカジュアルコーデでボランティア活動に参加していたのだそう。

キャサリン妃もダイアナ元妃も、同ブランドの定番モデルの2750をチョイス。カラーは違えど、やはり二人のファッションセンスはどことなく似ている!

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ハーパーズ バザー

ハースト婦人画報社

2017年12月号
2017年11月20日発売

定価:700円

1867年にNYで誕生した世界初の女性
ファッション誌『ハーパーズ バザー』。
厳選された情報を美しいビジュアルと
ともに発信しています。