ここから本文です

接続台数が多くてもOK 高速無線LANルーター

7/14(金) 12:00配信

NIKKEI STYLE

 11acで最大速度2167Mbpsのアクセスポイントを、内部に2個持つ無線LANルーター。11nも含めると、3つのアクセスポイントを同時に利用できる。1.4ギガのデュアルコアCPUと、3つのコプロセッサーを搭載しており、通信の処理速度はかなり速く、安定している。家庭内での利用はもちろん、小規模オフィスや店舗など、接続台数が多い環境にこそ適している)。

 背面の有線LAN端子はすべてギガビットイーサネット対応。複数のLAN端子を束ねて高速通信できる「リンクアグリゲーション」にも対応する。USB端子も2つ搭載し、ストレージなどを接続して、家庭内ネットワークで共有できる。さらに本体が持つFTPサーバー機能を利用すれば、外部からも共有可能だ。

 本体の設定などは、ウェブブラウザー経由だけでなく、専用のスマホアプリからもできる。アプリを使うと視覚的に操作でき設定しやすい。

 本体上面に排気口が大きく取られており、内部に熱がこもることはないだろう。底面もほとんどが排気口で、冷却性能は高い。

 ゲストアクセス機能では、公衆無線LANのようなログイン画面での認証ができる。ログインページのトップ画像や背景、メッセージを自由に変えられるので、来客にゲストとして接続してもらうときもわかりやすい。

 対応規格はIEEE802.11a/b/g/n/acで、無線最大速度は2167Mbps(11ac)、1000Mbps(11n)。ビームフォーミング、MU-MIMOなどの機能も備える。サイズは幅230×奥行き230×高さ43mm(アンテナを除く)。

(ライター 田代祥吾)

[日経PC21 2017年8月号の記事を再構成]

NIKKEI STYLE

最終更新:7/14(金) 12:00
NIKKEI STYLE

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフスタイルに知的な刺激を。
生活情報から仕事、家計管理まで幅広く掲載
トレンド情報や役立つノウハウも提供します
幅広い読者の知的関心にこたえます。