ここから本文です

人気美容エディターの美をつくる「愛用家電」を拝見!

7/14(金) 17:00配信

集英社ハピプラニュース

続々と新商品が登場する、多種多様な家電たち。いつもきれいで輝いている人たちは、どんな基準で家電を選んでいるの?教えて!今回は、美容エディター鵜飼香子さんの愛用家電をご紹介します。

マキタ/充電式クリーナ

■朝晩、計5回の掃除にはコードレス×パワーが必要

「小さい子供がいるので、床のゴミを放置したくないんです。マキタのコードレス掃除機は17年愛用。もう4代目で、紹介した人も数知れず。プロの電動工具の会社なので馬力が違います。吸引力も充電の持続力もパワフル! ちなみに掃除のときはつま先立ちして、体幹も意識しています(笑)」。隙間用のノズル付き。

ダイソン/布団クリーナーDyson V6 Triggerpro

■清潔さキープのため、布製家具のほこりをこまめに吸引

「保健所での産後研修で、寝具は清潔にとすすめられたのがきっかけ。ベッド、ソファなど、布製パーツは2日に1回これで吸引。それでもほこりが出てくるのでビックリ! 今のところ子供にダストアレルギーはないので、効果が出ているのかも」。繊維に入り込んだダニまで吸う強力パワーに定評あり。

ティファール/ウルトラコンパクト2 ライム

■ヘルシーな蒸し料理は簡単だから、作りたくなる

「蒸し器を出すのって面倒。でも、ヘルシーな蒸し料理も日常的に食べたい。その願いを叶えてくれたのが、この家電です。でも購入の動機は、夫が大阪土産に買ってきた蓬莱の肉まんを、自宅でもおいしく食べたいがため、だったんですけどね(笑)」。バスケットを重ねコンパクトに収納できる。

ソーダストリーム/ソース パワー

■巡りをよくするため、炭酸水を飲んでいます

「炭酸水が大好きなのですが、ペットボトルを毎回捨てるのがエコではないな、と思っていて。そこで炭酸水マシンを購入。炭酸水は体温と温度差があるほうが巡りがよくなると聞いて、冷やした水で作るようにしています」。ボタンひとつ、数秒で炭酸水が出来上がる。炭酸の強さも選べるのがうれしい。

家電選びの際は、ぜひ参考にしてみてください!

撮影/河野 望 スタイリスト/今田 愛 取材・原文/松井美千代 撮影協力/アワビーズ ウツワ TITLES

LEEweb