ここから本文です

すかいらーく、マクドナルド、ローソンのコラボで生まれた渾身のロコモコメニュー試食レポ

7/14(金) 11:30配信

@DIME

日本人が愛して止まない常夏の島国、ハワイ。近年ではハワイ発のスイーツやB級グルメが続々日本に上陸を果たし、逆に日本のアレやコレもハワイに雪崩れ込んでおりますね。いつだったか「ハワイは沖縄みたいなもんでしょ」という名(迷)言を現地で日本人の口から聞いた事があります。そう錯覚する程、日本とハワイは仲良しさんなわけでありますね。

さて、今回は日本を代表する三社がハワイアンフードをベースにしたハワイ州観光局公認の新商品を発表するという事で、味を確かめに行って参りました!

お披露目は7月11日。なんと“ロコモコ開きの日”だそうです。。。

【ガスト・マック・ローソンが出す新商品、その名も“LOCOMOCO ALL STARS”】

ハワイ観光局は日本人の旅客を増やす目的で、現地の情報発信やイベントを催してきました。今回のキャンペーンではハワイのソウルフードでありエナジーフードでもあるロコモコを、日本にもっと浸透させたい!との企みから発足に至ったのだとか。とっくに浸透している気もしますが、兎にも角にも、このキャンペーンに賛同したのがすかいらーく ガスト・マクドナルド・ローソンの三社で、共同で開発されたロコモコ新商品達をまとめて「LOCOMOCO ALL STARS」というのだそうです。戦隊ものみたいで親しみがわきます。

ある意味ハワイらしい現地のロコモコの味を知る筆者ですが、若干食べにくかった記憶があります。最近では観光客に寄せた味で食べ易い物も増えましたが、その分価格も上がったのが少し惜しいというか、寂しいところです。

さてはて、日本の企業が開発した渾身のロコモコ、その味やいかに。以下食レポスタートです!

【すかいらーく ガスト から 『チーズinロコモコボウル』】

ガストと言えばチーズinハンバーグ。それをロコモコ風に仕上げた一皿(丼)。

コンパクトかつお洒落に盛り付けられてやって来ました。

ガシっと割るとチーズが覗きます。日本人に合うように少し和風な洋風醤油ソースを使用したのだとか。なるほど確かに、食べ慣れたチーズハンバーグの味で安定の美味しさ。あれ、ロコモコ感。。。。

盛ったサラダにはコブドレッシングがかかっていまして単体でも食べられるのですが、このままだと一般的な目玉焼きハンバーグ丼になってしまうので、混ぜてしまうことをオススメします!

綺麗に盛られてるので勿体無いのですが、一思いに。

すると、南国ちっくな味に変身。後半にレモンを絞ってサッパリとさせるのも変化があって楽しい。

野菜の食感も合間って、飽きのこないボリューミーな一皿でありました。

販売期間:7月11日~未定
チーズinロコモコボウル:799円(税抜き)

【マクドナルド から『ロコモコ・夏カレーロコモコ、マックフィズブルーハワイ』】

直球な名前のバーガー、ロコモコ。卵もパテも厚みがあり、持つとズシッときます。

包み紙を剥いてご対面。女子の皆様、一目を気にせず齧りつきましょう。お淑やかに食べてたらパンばっかり口に入ってきて勿体無いです。

グレービーソースが効いていて、しっかり本格的なお味!お肉の風味も損なっておらず、食べ応え抜群。

女性的には野菜の食感がもう少し欲しいところであります。

お次は夏カレーロコモコ。あれ、カレー足しちゃった??と思いつつ実食。

カレーソースは想像以上にスパイシーで、グレービーソースとの相性がとても良い!ロコモコにはないコクが感じられますが、ロコモコっぽさは少し自粛するようです。野菜は諦めました!

お酒を飲んだ後マックを欲するという、あるあるを聞いた事があるのですが、シメのジャンクフードとしても良いかもしれません!

それにしても、上記2種ともビーフの重みとソースの濃厚さで、どうにも欲しくなるのが炭酸飲料。涼しげな色合いのマックフィズ ブルーハワイは、マストアイテムな事間違いなし。良く混ぜないとシロップで喉が焼けるので注意。

販売期間:7月11日~8月上旬予定
ロコモコ:単品390円(税込)、バリューセット690円
夏カレーロコモコ:単品420円、バリューセット720円
マックフィズ ブルーハワイ:単品250円、バリューセット 価格+30円

【ローソン から 『からあげクン ロコモコ味(デミグラスソース味)』】

鶏のFFに定評のあるローソンからは、ロコモコ味になったからあげクンが参戦。ハワイにも何店舗かローソンがありますね。ハワイに居るのに日本の「ザ・ローソン」の匂いが楽しめる場であります。

社長自らハワイに出向きロコモコを食して、最終的にグレービーソースよりデミグラスソースのほうが合うね!という事でこの味に行き着いたのだとか。確かに、柔らかいチキンにデミグラスソースはベストマッチ。どちらかというとチキンロコモコといった感じでしょうか、少々ロコモコ感は薄いのですが。小腹を十分満たしてくれるサイズも嬉しい!

一口でポイっと食べるのも良いですが、筆者はチビチビ食べるのがお気に入りです。

出来立ては言わずもがな美味ですが、冷めても美味しい予感がします。サイドメニューに一品追加したくなる味でした。

販売期間:7月11日~(ローソンストア100を除く)
からあげクン ロコモコ味(デミグラスソース味):216円(税込)

【筆者 松永の発見!からあげクンの尻尾。。。】

筆者、かつてローソンでアルバイトをしていたものですから「からあげクン」さんは割と身近な存在でありました。が、その全貌までは知らずにいたのだとこの日、驚愕しました。

実はからあげクンさん、尻尾あるのです。ご存知でしたか?

しかも、ハートの。ラブリーなヤツ。これは日本の“Kawaii”文化に足しても良いレベルで可愛い!

勢揃いしてましたので、撮ってもらいました。

これは完全な余談ですが、ドナルド・マクドナルド氏も元気に動き回っていたので記念撮影を。

「ロコモコぉ!」と言っているお顔です。彼、とてもよく声が通るので驚きました。そして日本人でした。これもドナルドの秘密なのでしょうか。。。。

お腹が空いてきましたね。皆様も三社三様の「ロコモコ」で、この夏を乗り切りましょう!

文/松永舞香

@DIME編集部

最終更新:7/14(金) 11:30
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年11月号
9月16日発売

定価600円

RIZAPの真実。
2018年最新手帳 格付けレビュー
スーパー中学生のつくりかた