ここから本文です

“忘れん坊日焼け”にご用心!?【編集部の深夜のこっそり話】

7/14(金) 19:00配信

集英社ハピプラニュース

週末にお天気に恵まれ、買い物やらちょっとしたお出かけやらで外出が重なった夜、ふと気がつくと目の奥がじんわり熱く、唇がカサッ、パリッとしたような感覚が。

他の写真とこっそり話をもっとみる


ああ今年も梅雨明けもまだだというのに、日焼け止めを塗り忘れたパーツの“忘れん坊焼け”をしてしまった……と毎年学習しない自分の忘却力にがっくりしながら、冷たいおしぼりとリップパック用のバーム&ラップを取りに行きました。

小さいころから色黒で、受験生のときも予備校の夏期講習に通っていただけなのに、夏休み明けにはクラスメイトから「海行ったの?」と聞かれるほど日焼けしやすい体質。アウトドアやドライブ好きなので“絶対焼かない”はなかば諦めているものの、せめて少しでもムラなく、最小限の日焼けで乗り切れたらと顔や首のケアは夏前から心掛けてきました。が、毎年このありさま……個人的に忘れがちな5大パーツは 1)唇の“うっかり焼け” 2)手の甲の“指輪焼け” 3)足の甲の“サンダル焼け” 4)髪の分け目の“地肌焼け” 5)手首の“時計焼け”。たとえ朝、日焼け止めを塗っていても塗りなおす時間がなかったり、汗を拭いてから……と思いながらそのままにしてしまったりでやらかしてしまいます。ロングヘアなので“うなじ焼け”や“耳焼け”はなんとか回避していますが、髪の日焼けも気になるところ。遅まきながら追加アイテムを投入して、本格的な夏の到来に備えたいと思います。(エディターMT)