ここから本文です

乃木坂46、新シングル『逃げ水』詳細発表 初のトリプルタイアップ&2期生曲、3期生曲も収録

7/14(金) 18:56配信

リアルサウンド

 乃木坂46が、8月9日にリリースする18thシングルの詳細を発表した。

 シングルのタイトルは『逃げ水』。表題曲は、アスファルトに浮かぶ蜃気楼のことを示した、“夏”をイメージしたものだという。また、カップリング楽曲も一部詳細が公開となった。18thシングル選抜メンバーが歌唱する「女は一人じゃ眠れない」は、8月25日公開の映画『ワンダーウーマン』のイメージソング、「ひと夏の長さより・・・」は『お台場みんなの夢大陸2017』のテーマソング、そして「泣いたっていいじゃないか?」は日本テレビ『ライオンスペシャル 第37回 全国高等学校クイズ選手権』応援ソングとなっており、乃木坂46として初のトリプルタイアップとなった。

 その他にも、昨年リリースした2ndアルバム『それぞれの椅子』収録の「かき氷の片想い」以来約1年2カ月ぶりとなる2期生メンバー楽曲「ライブ神」や、「三番目の風」「思い出ファースト」に続く3期生メンバー楽曲「未来の答え」、18thシングルアンダーメンバーが歌唱する楽曲「アンダー」が収められる。

リアルサウンド編集部

最終更新:7/14(金) 18:56
リアルサウンド