ここから本文です

香川いじける!? 契約延長も「明日の新聞は圭佑君でしょ」と苦笑い

7/14(金) 22:55配信

フットボールチャンネル

 ボルシア・ドルトムントは15日、「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」で浦和レッズと対戦する。MF香川真司が、日本代表でチームメートのMF本田圭佑がメキシコのパチューカに移籍することに触れた。

【動画】本田圭佑、実は200ゴール決めていた!?知られざるプライベートにも迫る!

 香川はこの日、ドルトムントと2020年まで契約を延長したことを発表した。それとほぼ同じタイミングで、本田のパチューカ電撃移籍決定が伝えられている。

 埼玉スタジアム2002で前日練習を行ったあと、香川は本田の移籍について「いやー、ビックリしましたね」と切り出した。

「俺がコメントする立場じゃないけど、圭佑君が選んだんで、それは圭佑君にしか分からない決断ですし。どうなるか楽しみですけど、まあ、やっぱり相当な覚悟を決めて選んだと思うんで、あの人の性格上ね。それはみんなが理解してるし、そこでどうやるかはやっぱいつも通りの圭佑君次第だと思ってるんで、今度代表で会った時を含めていろんな話ができたらいいなと思います」

 メキシコへの移籍は香川にとっても「まさかですね」。「メキシコか…。正直、僕も分からない。そこは全然読めなかったんで」と、本田の決断に驚いている。

 日本でドルトムントとの契約延長を発表した香川は、自身のニュースが本田の電撃移籍に押しつぶされている印象のようだ。「かぶっちゃいましたね。だから、明日の新聞は圭佑君でしょ」と苦笑いを浮かべて香川は立ち去った。

(取材:元川悦子、文・構成:編集部)

フットボールチャンネル編集部

記事提供社からのご案内(外部サイト)