ここから本文です

すべてのレシピが10分&3ステップ以内!ちょっと気の利いたおつまみが並ぶ“おうち居酒屋”はいかが?【作ってみた】

7/14(金) 17:30配信

ダ・ヴィンチニュース

 慌ただしい1日の締めくくり。家でゆっくり大好きなお酒と気の利いたおつまみがあったら、サイコーですよね!

 そこでおススメしたいのが『パッと作れて旨い!居酒屋おつまみ』(荻原和歌/宝島社)。

 家に帰ったらすぐ呑みたい!というお酒好きに格好のレシピ本となっている。

 しかもスーパーやコンビニで手軽に買える食材や調味料を使用し、全レシピが10分、3ステップ以内と超カンタン!そんなお酒がススむおつまみレシピは、和洋中の69品とバラエティに富んでいて、相性のよいお酒別に紹介している。その中から実際に3品作ってみた。

1、のどごしがたまらないビールにピッタリ!コンビニで大人気のペッパービーフときゅうりのマスタードマヨあえ(P.10)

① きゅうりを縦半分にカットし、斜め薄切りにする
② ペッパービーフと合わせ、マスタードとマヨネーズであえれば完成

なんと3分かからずにできあがった! みずみずしいきゅうりのポリポリとした食感、パンチのあるペッパーとマイルドなマヨネーズ、粒マスタードのバランスが絶妙で、煽られるようにビールをゴクゴク…。さっぱりとしたこのおつまみは、この夏何度も食卓にのぼることとなるだろう。

2、冷蔵庫に常備しておきたい!ハイボールの美味しさ引き立つ、病みつきの砂肝のしょうゆ漬け(P.58)

① 鍋に湯を沸かして、酒を加え、砂肝を5~8分ゆでる
② 湯をきって保存容器に移し、温かいうちにしょうゆと粗びき黒こしょうを加えてよく混ぜる
③ 粗熱がとれたら冷蔵庫で冷ます

 冷ます時間を除けば、10分足らずのこの料理は、シンプルだけど驚くほど美味しい! 肉の臭みがまったくない。コリコリとした食感とまっすぐなしょうゆの味、アクセントの黒コショウが病みつきになり、気づけばハイボールのグラスと交互に砂肝を口に運ぶ自分に気づく。ふだんスーパーの隅っこで何となく見かけていた砂肝であったが、実は安く買えて、低カロリーであることも分かりうれしい限りだ。作ってから冷蔵庫で5日間保存ができるので、常にストックしておきたいスピードおつまみになりそうだ。

3、赤ワインはいかが? スタイリッシュにキメる! ゴルゴンゾーラとミニトマトのくるみあえ(P.86)

① ミニトマトのヘタを取り、半分か4分の1にカットし、くるみを粗めに砕く
② トマト、くるみ、ゴルゴンゾーラチーズをあえて粗びき黒こしょうをふる
③ 器に盛り、はちみつ、お好みでオリーブオイルをかければできあがり

1/2ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ダ・ヴィンチ

株式会社KADOKAWA

2017年11月号
10月6日発売

特別定価​690円(税込)

【表紙】乃木坂46
祝!2期スタート 『おそ松さん』特集&だからアニメはやめられない!
「6つ子」描き下ろしトビライラスト
『おそ松さん』豪華キャストによる、特別鼎談!!