ここから本文です

【浮気事件簿】借金グセ夫、大手企業をクビに!激情妻が朝5時に襲撃した転落のボロ家

7/15(土) 10:06配信

Suits-woman.jp

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情をご紹介。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から解説します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントはどこなのかも紹介。

☆☆☆

今回の依頼者は、「私は夫の極悪非道な裏切りが許せないんです!」と涙ながらに電話をしてきてくださった、五十嵐朱里さん(仮名・40歳)。カウンセリングを2時間後に設定し、依頼者・朱里さんがやって来るのを待ちました。

インターフォンが付いているのに、ドアをドンドンと激しく叩く音が響き、驚いてドアスコープから覗くと、朱里さんらしき女性が初老の女性とともに立っています。ショートカットに黒のノースリーブ、美人ですが実年齢より年上に見えます。黒いローファーを脱いでカウンセリングルームに入るとき、チラッと靴下を見たら5本指ソックスでした。アイスコーヒーを出すと、「体を冷やすので結構です」と、700mlサイズでしょうか、かなり大きいピンク色の使い込まれたマグボトルをドンとテーブルの上に置きました。そのボトルには、マジックで黒々と“ありがとう”と書いてあり、不思議な感じがしました。

彼女は、全体的に世間の注目を集めている女優・松居一代さんになんとなく似ています。目鼻立ちが整っていて、目力が強い。同伴の女性は朱里さんのお母様でした。母娘で東京都内で会社を経営していると言うことでした。朱里さんの実家は超大金持ちで、一切生活に困っていません。

「夫が家に帰ってこないんです。あの借金まみれのクズは、この、大切な私の母からも私に内緒で借金を500万円もした大バカ野郎なんです。借金の原因を、この大好きな私の母には、“上司と麻雀してカモにされた。家計を管理している朱里には言えない”と涙ながらに訴えて、母からお金を引き出したんです。こんな奴、絶対に許せません!」

朱里さん夫婦は、結婚10年目。旦那様は日本でも有名な商社に勤務するエリートです。名門私立大学の法学部出身。ふたりはお見合いで結婚したそうです。

「クズが家に帰って来なくなってから、私は紹介してくれた人にも怒鳴り込んで文句を言ってやりましたよ。ヤツは仕事に忙しくて家に寄り付かないから子供はできないし、私の誕生日もすっぽかすし、10年間の結婚生活で一緒にいた時間を足すと半年くらいですよ。家庭を顧みないで、家に帰ってくれば寝てばかり。ホントにあいつはクズなんです」

1/2ページ

最終更新:7/15(土) 10:06
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。