ここから本文です

鉄道カメラマンに聞いたとっておきの鉄道撮影名所10選

7/15(土) 7:30配信

@DIME

◎奇跡の一枚を狙え!鉄道撮影は明け方から

「上手な写真が撮れるようになるコツは、やはり場数。今回、紹介した場所はいずれも列車がキレイに撮れる名撮影地ばかりです」(村上さん)

 鉄道撮影に慣れてきたら、撮影条件によって臨機応変にレンズを換えてみよう。

「大糸線の写真は、夏雲を収めるためにワイドレンズを使いましたが、通常の快晴の時は標準~中望遠レンズで背景の北アルプスを大きく写します」(助川さん)

 気象を味方につけるのも、鉄道カメラマンの技。瀬戸大橋線の写真を撮った長根さんに撮影時の状況を伺った。

「この写真のように太陽の中に列車が入るのは、10月と2月のほんの数日だけ。太陽が瀬戸大橋にかかる時間と列車の通過時間を合わせるために、綿密なリサーチを重ねたうえで収めた一枚です」(長根さん)

 紹介した路線は乗っても撮っても美しい景色が楽しめるところばかり。さあ、カメラを持って旅に出よう!

〈教えてくれたのは〉

久保田 敦さん
1977年長野県生まれ。『鉄道ジャーナル』などを中心に活躍中。
助川康史さん
1975年東京都生まれ。『JTB時刻表』や『JR時刻表』などの表紙写真を手掛ける。
長根広和さん
1974年神奈川県生まれ。青春18きっぷなどのJRポスターや、鉄道雑誌などで活躍。
村上悠太さん
1987年東京都生まれ。レイルマンフォトオフィスから独立。若手注目の写真家。

【東】

◆長野県・白馬の田園風景を雄大に《 JR東日本 大糸線 》
信濃森上駅~白馬大池駅

◆道南の大沼公園を列車が走る《 JR北海道 函館本線 》
大沼公園駅~赤井川駅

◆福島県西会津町の景勝地と列車の美《 JR東日本 磐越西線 》
上野尻駅~徳沢駅

◆山形県酒田市の水田風景と鳥海山《 JR東日本 羽越本線 》
本楯駅~南鳥海駅

◆鉄道+桜は好相性。津軽なら5月頭に満開!《 JR東日本 津軽鉄道 》
芦野公園駅のホーム

【西】

◆富山県の日本海側の風光明媚な名景《 JR西日本 氷見線 》
越中国分駅~雨晴駅

◆島根県の古都・津和野を走るSL《 JR西日本 山口線 》
船平山駅~津和野駅

◆太陽の中に列車を入れた瀬戸大橋のアップ《 JR四国 瀬戸大橋線 》
児島駅~宇多津駅

◆これから行きたい新緑+鉄道は徳島県へ《 JR四国 土讃線 》
三縄駅~祖谷口駅

◆宮崎県中心部の高鍋町の川岸《 JR九州 日豊本線 》
川南駅~高鍋駅

[スマホでカッコよく鉄道を撮るコツ]

「走行列車は連写モードで撮影を。好みの写真があるはず。駅などに静止している車両は屈んで、見上げるように撮影するとカッコ良く撮れます」(村上さん)

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIME編集部

最終更新:7/15(土) 7:30
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年12月号
10月16日発売

定価600円

Amazonを使い倒す超賢ワザ
『iPhone X』を買うべき10の理由
開発の裏側も見せます!無印良品の家電学

Yahoo!ニュースからのお知らせ