ここから本文です

実家や自宅の不用品が数万円に!?「メルカリスマ」に聞く楽しみながら稼ぐコツ

7/15(土) 8:11配信

@DIME

メルカリは商品の半数が24時間以内で売れるという。それは、購入者の90%がスマホから取引を行ない、「あれこれ比べて迷わない」からだ。ここでは、メルカリで稼いでいるメルカリスマたちが、どのようにして売っているかを取材。楽しみながら稼ぐコツをお届け!

【趣味のアメカジアイテムは、22時に出品がルール】
守山則之さん(30歳・IT関連会社勤務)メルカリ歴1年

●ニューエラのキャップ[3000円]
メルカリの相場を調べたら購入時より高かったので出品。1日で売れた。

●ニューエラのキャップ[2300円]
使用感があるものは、ほかのプロっぽい出品者より少し安く出すと売れやすい。

●MA-1ジャケット[1万円]
数年前に購入し、タンスに眠っていたが、流行アイテムだったので即売れ。

〈売れるコツ〉マニアのチェック時間帯は深夜
「商品は出品順にトップ画面に出る。だから、僕が出すアイテムを探している人が見ている時間帯を狙って出品。試行錯誤後、ベストは22時でした」

【ダブルネームアイテムが売れる!時間がある時にこまめにUP】
小笠原大輔さん(32歳・IT企業勤務)メルカリ歴1年

●BAPE A Bathing Ape × Neighborhood × adidas
トリプルネームスニーカー[4万2000円]
正規店で購入した時のレシートやタグを付けて商品撮影した。

●実家で発掘したナイキのスニーカー[5980円]
箱付きで形崩れしないように保管しているものは、高めで売れる。

●自宅蔵のナイキのスニーカー[5980円]
数年前に購入し、履く機会もなく保管。予想以上に高く売れた。

〈売れるコツ〉ゲーム感覚で、販売を楽しむ
「販売しようとしている商品を検索し、他の人の紹介の仕方や金額感を確認し、参考に。手軽にゲーム感覚で出品できるのもメルカリの魅力」

【夫の不用品やブランドアイテムを相場より100円安く出す!】
力武亜矢さん(PRディレクター)メルカリ歴10か月

●グッチのバンブーリュック[7900円]
ヴィンテージ感あるハイブランドは、思い切った値付けをしても売れる。

●新品のビジネスシャツ[1900円]
数年前にセールで5000円ほどで購入。有名な日本のメーカーのもの。

〈売れるコツ〉ポケットなどのディテールを撮影
「相場より100円ほど安く出すこと。そして衣類の場合、ポケットなどのディテールの部分、裏地やブランド&製品組成タグも撮影して、詳細を伝えます」

【高価な商品ばかりを売るなら正規品であることを明らかに!】
萬代貴昂さん(24歳・IT関連会社勤務)メルカリ歴1年

●クリースドミリタリーブーツ[2万2500円]
2014年のアイテム。大切に履いていたために状態がよく、すぐに売れた。

●JULIUS ディメンショナル ガスマスクカーゴパンツ[4万円]
5回着用、ほぼダメージがない、定価5万円のパンツは、このブランドの超人気アイテム。

●JULIUS 別注シームドパーカー[1万9000円]
人気のサイズだったために、数回使用したけれど、納得できる値段で買い手がついた。

●JULIUS シームドハイネックコート[1万5000円]
最近使用されていない素材であることや、着用感が少なく着た時の雰囲気も明記。

●JULIUS エッジエンジニアブーツ[3万8000円]
クリームでの手入れ方法と、説明文に商品の歴史もちらっと盛り込み、マニア心を刺激。

〈売れるコツ〉いい評価のため丁寧な対応を
「高い商品を売るためコメントは丁寧に。自分が気に入っていたポイントも簡潔に入れています。これで、出品者としての信頼が一気に上がりますし、信頼につながっていきます」

《DIMEスタッフがチャレンジ!》
出品28時間で不用品が1万3000円に!メルカリで不用品をお金にする
大杉昭雄記者

 買い物は好きだが使うのはお気に入りばかり……リサイクル店に持って行っても二束三文。そんな不用品をメルカリに出品。

 取材を通じ、ブランド、購入時期・店・値段、そして今の状態を明記することが売れるコツと判明。『メモ帳』にフォーマットを作成し、それをアレンジし使い回しで、出品を時短。値下げ交渉が面倒ゆえ値下げしないことを明記し、相場より500円ほど安く出したら全て売れた。これはハマるかも……。

●使い倒した時計[1500円]
●グレゴリーのジムバッグ[5000円]
●デジカメ[2000円]
●衝動買いしたサングラス[3500円]
●アディダスの子供用ハーフパンツ[1000円]

文/編集部

※記事内のデータ等については取材時のものです。

@DIME編集部

最終更新:7/15(土) 8:11
@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年12月号
10月16日発売

定価600円

Amazonを使い倒す超賢ワザ
『iPhone X』を買うべき10の理由
開発の裏側も見せます!無印良品の家電学

Yahoo!ニュースからのお知らせ