ここから本文です

カホコへの過保護が激化? 新ドラマ「過保護のカホコ」先読み相関図

7/15(土) 9:00配信

ザテレビジョン

いよいよスタートした夏ドラマ。激変する人間関係が一目で分かる「先読み相関図」で「過保護のカホコ」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系で放送)のストーリーとキャラ変化が丸分かり!!

【写真を見る】納得がいかないときにへの字の口をするカホコ。高畑充希の名演技が光る

■ 何もできなかったカホコが自分の力で歩きだしていく

両親に溺愛されて育った超箱入り娘のカホコ(高畑充希)が初(竹内涼真)との出会いによって、新しい自分に目覚めていく痛快ホームドラマ。

第2話(7月19日水曜放送)では、初に影響を受けたカホコは、父・正高(時任三郎)の会社に見学に行くなど積極的に動きだす。そんな中、カホコはいとこの糸(久保田紗友)のチェロのコンクールを家族で応援しに行くことに。

第3話(7月26日水曜放送)では、初のことが気になり始めるカホコだが、母・泉(黒木瞳)に初にもう会わないようにくぎを刺される。だがカホコは初のいるアトリエに足を運んでしまう。

最終更新:7/21(金) 15:55
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2017年号47号
11月15日

特別定価:360円