ここから本文です

レシピ動画って使える?主要5アプリをシビアに比べてみた

7/15(土) 8:50配信

女子SPA!

 信頼できるのは、どれ?

 豚バラ巻きからチーズがとろ~り、バラのような焼きりんごなど、ここ最近人気急上昇のアプリと言えば、「レシピ動画」。数十秒で料理が楽しく学べちゃう点は最大の魅力ですが、カロリー表示がなかったり、どれがヘルシーなのかわからないし・・・このレシピ、ホントに信頼できるの? クオリティは? という疑問もつきまといます。

 そこで今回は、メジャーなレシピ動画サイト5種(クックパッド料理動画、kurashiru、ゼクシィ キッチン、DELISH KITCHEN、mogoo)を大比較! 信頼度や活用度を評価(※)し、オススメ順に紹介してみたいと思います。

※評価はあくまでも個人(料理研究家・スギアカツキ)によるものです。

◆(1)ゼクシィ キッチン

【なるほど度】5

【信頼度】5

【活用度】4

◎テーブルマナーやコーディネートまで! レシピだけにとどまらない圧倒的なコンテンツ力。

◎レシピはすべて署名入り、プロの料理人や料理研究家などのレシピも。

◎魚のさばき方や冷凍保存法のコツなど、料理の基本がしっかり学べる。

◎ハート型料理や男料理など、ジャンルも豊富。

 レシピ動画の中でも、レシピのクオリティにおいて圧倒的に高かったのが、「ゼクシィ キッチン」。レシピにはすべて料理人の名前が記載されており、ラ・ベットラ落合務、コウケンテツなど有名料理家によるレシピも豊富にそろっています。

 また、便利なのが、レシピ以外のコンテンツ。野菜の切り方からテーブルマナーまで、料理の基本~応用が誰でもカンタンに学ぶことができるため、花嫁・新婚にとどまらず、万人に役立つサイトとして進化中です。

◆(2)クックパッド料理動画

【なるほど度】4.5

【信頼度】4

【活用度】3

◎クックパッドの強化コンテンツとして使いやすい。

◎食品メーカーのPRレシピが使える! 商品の活用術で料理のコツをつかめる。

◎自由研究や子供料理など、キッズ向けコンテンツが楽しい。

△作ってみたら写真と違う? リアル感にかけるメニューも。

 一般人によるレシピ投稿サイト「クックパッド」がますますパワーアップし、動画レシピ数がぐんぐん拡大しています。中でも使えるのが、企業のPRとしてアップされているユニークレシピ。ウィンナーやお菓子など、具体的な商品を使ったレシピで料理の知恵・裏技が学べます。

 ただし、中にはリアルさに欠けるレシピも。例えば「トマトすき焼き」。完成絵を見ると、肉だけ火が通っていてトマトはキレイなまま! 本当に作っている感じこそ、レシピ動画に期待するポイントなのではないでしょうか。

◆(3)DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)

【なるほど度】3

【信頼度】3

【活用度】4.5

◎1日8レシピが更新されるシンプル設計、今日の献立に迷わず使える。

◎写真がスタイリッシュ! そそられる。

◎デザートレシピも充実。

△サーモン、エビ、イカばかり? 魚介料理に偏りあり!

 スタイリッシュなレシピ動画として人気を博しているのが、「デリッシュキッチン」。確かに、画面はシンプル、1日8レシピが更新されるような設計になっているため、今夜の献立を考える際に使いやすいのが特徴です。また、カンタンに作れそうなデザートレシピも充実。

 全体として料理初級者でも作りやすそうなものも多く、活用度としては高得点。ただし気になるのが、「魚介のおかず」。いわゆる「魚」ではなく、エビ、サーモン、タコが主流。おふくろの味的魚料理が食べたい人は満足しないかもしれません。

◆(4)もぐー(mogoo)

【なるほど度】3

【信頼度】2.5

【活用度】3.5

◎お弁当のメニューやアイディアが充実。

△レンジ依存メニューが多い。

「かんたん、おいしい、たのしい料理」をコンセプトにしている「もぐー」。確かに、お弁当のおかずに入れたくなるような、かわいいアイディアが満載です。

 しかし全体的に見ていくと、レンジ調理が多すぎないか? という印象も。例えばこちらのどんぶり、ここまでレンジに頼らなくても、カンタンでおいしいものは作れるはずです。

◆(5)クラシル(kurashiru)

【なるほど度】2

【信頼度】2

【活用度】2

△これがプロの味? 見た目のおいしさがイマイチ。

△誰が監修しているのか、イマイチわからない。

△青いゼリー!? そそられないメニューも。

 今回最も残念に感じたのが、「クラシル」。レシピ動画の魅力「おいしそう!」という「そそられ感」を感じないのは、私だけでしょうか。レシピは、管理栄養士、調理師、料理教室の先生など料理のエキスパートが考案とのことですが、具体的に誰なのかは不明。

 例えばこのサンドイッチ、謎のメニュー過ぎやしませんか?

 他には、この青いゼリー。アジサイに見立てるアイディアのは良いものの、どうも食欲をかきたてられません。

 さて、みなさんが評価するアプリはどれでしょう? チェックしてみてくださいね。

<TEXT/スギアカツキ>

【スギ アカツキ】

長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、独自で長寿食・健康食を研究し、各メディアで活躍中。Twitterは@akatsukinohana

女子SPA!

最終更新:7/15(土) 8:50
女子SPA!