ここから本文です

セレブのピンクファッション総ざらい。セレーナ、ジジたちの最旬スタイル。

7/16(日) 22:36配信

VOGUE JAPAN

ヘイリー・ボールドウィン ショッキングピンクでスキャンダラスに。

自身が所属しているモデルエージェンシー、IMG主催のパーティーにショッキングピンクのミニドレスで現れたヘイリー。スリップのようにさらりと着こなしたこちらのドレスはウエストハリウッドのデザイナー、ジュリア・レディ・ジェラルドによるもの。同色のシャツを羽織ればナイトアウトにもピッタリのコーディネイトが完成だ。

【写真】セレーナ・ゴメス、ジジ・ハディッドたちセレブの最旬ピンクスタイル総ざらい。

リリー・ジェームズ ロマンティックなフリルのディテールがポイント。

ロンドンで開催された英『グラマー』誌のイベントにプリーン(PREEN)のロマンティックなフローラルドレスをチョイスしたのは、新作映画『ベイビー・ドライバー』(8月19日公開)が控えているリリー。スリーブのラッフルといい、小花プリントといい、とびきり甘くてフェミニン。ピンクはやっぱりスウィートに着たいという人にぴったりの一着だ。

カーリー・クロス 淑女のためのプレイフルピンク。

キャロリーナ ヘレラ(CAROLINA HERRERA)のマキシ丈ドレスで、NYで開催されたイベントに参加。モノトーンなどミニマルなスタイルが主流のモデルたちの中で、軽やかな淑女のようなドレスを見るのはなんとも新鮮。ウエストマークのベルトとグリーンのクラッチバッグで爽やかな夏の装いに仕上げて。

ケイト・マーラ 女性らしさを残した、大人のパンツスーツ。

アリス アンド オリビア バイ ステイシー・ ベンデット(ALICE + OLIVIA BY STACEY BENDET)のパンツスーツで 、米TV番組の収録へと向かうケイト。ジャケットの下には、同色のシャツをきっちりとパンツにタックイン。大人のペールピンクの着こなしを提案してくれた。

VOGUE JAPAN

最終更新:7/16(日) 22:36
VOGUE JAPAN

記事提供社からのご案内(外部サイト)

【VOGUE JAPAN】

コンデナスト・ジャパン

2017年9月号
2017年7月28日発売

700円(税込み)

ララ・ストーン、ドウツェン・クロース、ナターシャ・ポーリーなどトップモデル6名が表紙で豪華競演。