ここから本文です

堂安が2試合連続ゴールでアピール! GKの脇を抜く一撃、「このまま頑張ります!」

7/16(日) 9:42配信

Football ZONE web

10日のデビュー戦で2得点、15日にレーディングハウゼン戦でドリブル弾

 FCフローニンゲンのU-20日本代表MF堂安律は15日、ドイツ4部のSVレーディングハウゼン戦に出場し、テストマッチ2試合連続ゴールを決めた。得意のドリブル突破から鮮やかな得点を奪い、着実に結果でアピールを続けている。

【動画】堂安が2ゴールを決め鮮烈デビュー! 左足の豪快弾と冷静な一撃に観衆も拍手

 堂安は10日に行われたアマチュアのVVアネン戦でフローニンゲンデビューを果たすと、いきなり2得点を決めた。得意の左足と切れのあるドリブルを欧州の舞台でも早速輝きを放っているが、この日も巧みなボールタッチを披露した。

 2-3と1点ビハインドで迎えた後半28分、中央屋や左寄りの位置でパスを受けた堂安は味方とのワンツーで前進すると、DF二人の間を割って入るドリブルでペナルティーエリア内に侵入し、飛び出したGKの脇を抜くシュートを左足で決めた。

 堂安のゴールで追いついたフローニンゲンは、3-3で試合を終えている。試合後には自身インスタグラムを更新し、チームメートとゴールを祝福する様子の写真と「このまま頑張ります!」というメッセージを投稿した。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/16(日) 9:44
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新