ここから本文です

【2017年上半期TV出演本数】3位近藤春菜さん、2位TOKIO国分太一さん……3年ぶりに1位に輝いたのは!?

7/16(日) 18:04配信

Suits-woman.jp

テレビで見ない日はないほどの売れっ子……と聞いてイメージする人は誰ですか? テレビ放送の調査・測定を行なうニホンモニターが、『2017上半期テレビ番組出演本数ランキング』を発表。朝の帯番組司会者が上位を独占する結果となりました。

バナナマン・設楽統さん、年間首位返り咲きなるか!?

2017年上半期の番組出演本数ランキング1位はバナナマン・設楽統さん! 設楽さんが1位に輝くのは2014年以来3年ぶり。以前からのレギュラー番組に加え、4月より新たにフジテレビ『もろもろのハナシ』がレギュラー化するなど、安定した活躍ぶりが目立ちました。

また、昨年ブレイクタレントとして注目を集めた、メイプル超合金のカズレーザーさんが13位にランクイン。冠番組としてテレビ朝日『絶対!カズレーザー』が始まるなど、今年も勢いは続いています。

2017上半期テレビ番組出演本数ランキング(総合)

1位:設楽統(バナナマン)…361番組
2位:国分太一(TOKIO)…355番組
3位:近藤春菜(ハリセンボン)…269番組
4位:羽鳥慎一…259番組
5位:坂上忍…250番組
6位:上田晋也(くりぃむしちゅー)…238番組
6位:澤部佑(ハライチ)…238番組
8位:大久保佳代子(オアシズ)…233番組
9位:春日俊彰(オードリー)…231番組
10位:有吉弘行…230番組
10位:小峠英二(バイきんぐ)…230番組
12位:日村勇紀(バナナマン)…224番組
13位:カズレーザー(メイプル超合金)…219番組
13位:カンニング竹山…219番組
15位:林修…217番組

女性部門は安定のあの人!

女性部門ではハリセンボンの近藤春菜さんが昨年に引き続き1位の座を守ったものの、上位陣の顔ぶれには変動が。指原莉乃さんが初の3位入りを果たす一方、昨年2位の小島瑠璃子さんが9位へと順位を下げました。
また、4月からTBS『Nスタ』のレギュラーとなったホラン千秋さんが4位へ、カズレーザーさんと同じく昨年ブレイクした横澤夏子さんが6位にランクイン。

男性タレント部門ランキング

1位:設楽統(バナナマン)…361番組
2位:国分太一(TOKIO)…355番組
3位:羽鳥慎一…259番組
4位:坂上忍…250番組
5位:上田晋也(くりぃむしちゅー)…238番組
5位:澤部佑(ハライチ)…238番組
7位:春日俊彰(オードリー)…231番組
8位:有吉弘行…230番組
8位:小峠英二(バイきんぐ)…230番組
10位:日村勇紀(バナナマン)…224番組

女性タレント部門ランキング

1位:近藤春菜(ハリセンボン)…269番組
2位:大久保佳代子(オアシズ)…233番組
3位:指原莉乃(HKT48)…198番組
4位:ホラン千秋…195番組
5位:新井恵理那…191番組
6位:横澤夏子…189番組
7位:岡副麻希…178番組
8位:夏目三久…177番組
9位:小島瑠璃子…172番組
10位:藤田ニコル…162番組

1/2ページ

最終更新:7/16(日) 18:04
Suits-woman.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Suits WOMAN

小学館

2016年 秋号
10月5日発売

590円(税込)

働く30代のためのリアルライフマガジン。
マネー、美容、健康、デジタルなど
きちんと地に足の着いた“堅実女子”の
不安や悩みにきめ細かくお応えします。