ここから本文です

クリス-ウェブ佳子さんの素敵な家の秘密は「中古インテリア」 [FRaU]

7/17(月) 10:30配信

講談社 JOSEISHI.NET

「古いものが好きな私は、セカンドハンドもよく利用します。失敗しないコツは、探すものをあらかじめ決めておき、なければ買わない。大物こそ絶対に焦っちゃダメです。『待てば甘露の日和あり』と肝に命じて!」(モデル・コラムニスト クリス-ウェブ 佳子さん)

PROFILE

モデル・コラムニスト クリス-ウェブ 佳子さん
アパレルブランドのバイヤー兼プレスとして活躍。結婚後「VERY」専属モデルに。コラムニストなど多方面で活躍中。また無類のインテリア好きとしても有名で、インスタグラムに挙げられるおしゃれな自宅の様子も注目の的。

我が家は意外と中古家具だらけ

自宅リビングには、お気に入りのショップで出会ったお宝がいっぱい。

「椅子は黒×ターコイズの色、ランプはメタル×木×紙という素材の組み合わせに惚れて。ダイニングテーブルはもともと椅子が4つで、あとから似たものを買い足しました。壷は、台車を借りて自力で持ち帰ってきた(笑)大きいものもだいたい自分で運んじゃう!」

こちらもリビングの一角。

「憧れていたミッドセンチュリーのキャビネットは撮影で伺ったお店でたまたま理想的なものに出会い、その場で購入(笑)。ここには赤とピンクの絵を飾ると決めていて、ずっと探していました。ランプは対で買うのがマイルール。シンメトリーを作ることで自然なまとまりが出ます」

行きつけの5店舗

欲しいものがなくても、近くに行けばとりあえず覗いてみるそう。ぜひそこから真似して!

『リサイクルショップ SAI』
オーナーは中目黒『温故知新』の出身。街のリサイクルショップながら、お宝に出会える確率はかなり高いとか。

「娘が幼稚園の頃は送り迎えで前を通るたび覗いてた(笑)。近所のお店に足繁く通うのも一つの手だと思う。週4でチェックしてます!」

リサイクルショップ SAI
東京都目黒区東山1-3-3-102

『LLOYD’S ANTIQUES EGOIST (ロイズ・アンティークス エゴイスト)』
ロイズ・アンティークスの中で唯一のコンセプトショップ。店内は9つのブースに分かれており、それぞれに異なるスタイルを提案。

「もともと青山店に行っていたんですが、お店の方に教えてもらってからこちらも通うように。ブースごとに全然雰囲気が違うから、見るだけでも楽しいし参考になります。パンチが効いてて私好み」

LLOYD’S ANTIQUES EGOIST
東京都目黒区碑文谷2-5-15

1/2ページ