ここから本文です

本田真凜、パイレーツコスプレ披露に「セーラームーンもお願いします!」 将棋・藤井四段への“好き”に衝撃

7/17(月) 9:00配信

おたぽる

 今月1日から公開されている映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の特別PR動画に、フィギュアスケーターの本田真凜が出演。劇中でジョニー・デップが演じるジャック・スパロウのコスプレをして氷上で舞う姿を見せ、「こんなかわいい海賊いたら、すぐに金品差し出すよ」「次作ではジャックの娘役で出て欲しい」などとファンを沸かせた。

「ジョニーにとって最大の当たり役となったジャック・スパロウ。本田は彼を模して頭に紫色のバンダナを巻き、海賊衣装を身に着けてスケーティングを披露し、その映像が13日から解禁されてファンを喜ばせています。昨年12月に行われた『女子フィギュアスケート全日本選手権』のエキシビションではキャビンアテンダント姿を披露して会場内を盛り上げていた本田ですが、『今度はパイレーツコスプレを生で見たい』と要望する声が集まっているようです。また、今年4月に行われた世界国別対抗戦のエキシビジョンでは、ロシアのエフゲニア・メドベージェワがアニメ『美少女戦士セーラームーン』のコスプレを披露。その際、楽屋で撮ったツーショットを本田が自身のインスタグラムにアップしていたため、『次は真凜ちゃんもセーラームーンコスプレでお願いします!』と期待する声も少なくないようです」(芸能関係者)

 “浅田真央2世”と称されるなど将来を嘱望されている本田だが、人気子役として活躍している実の妹・望結、紗来と同じく芸能事務所・オスカープロモーションに所属し、タレントとしても今後の活躍が期待されている。それだけに、今月初めに開催されたフィギュアスケート日本代表エキシビション『ドリームオンアイス2017』の取材で、将棋棋士の藤井聡太四段のことを「好きなんですよ」と発言した際には、「事務所的には大丈夫なの?」「おもしろいカップルになりそう」などとネット上をざわつかせた。

「同イベントには、本田と親交の深い卓球選手の伊藤美誠も駆けつけ、一緒にフジテレビの取材を受けたのですが、フリーアナウンサーの加藤綾子から『最近2人の中で流行ってることは?』と聞かれた際、本田は『藤井四段』と返答。さらに、『好きなんですよ。ギャップを見てみたい』と語り、伊藤からも『友達になりたいって(言ってる)』という発言があったため、『日本の将来を担うビッグカップル誕生か?』とネット上は盛り上がりを見せているようです」(同)

 現在15歳で将来的にはオリンピック金メダル獲得が期待される本田と、つい先日、弱冠14歳ながら歴代史上単独1位となる公式戦29連勝を飾り話題を集めた藤井四段。異色カップル誕生なるか注目される。

最終更新:7/17(月) 9:00
おたぽる

Yahoo!ニュースからのお知らせ