ここから本文です

【本日の予告先発】DeNAとヤクルトの一戦は因縁のドラ1対決!セ首位攻防戦はメッセVS野村

7/17(月) 8:00配信

ベースボールチャンネル

 日本野球機構は7月17日の試合に先発登板する投手を発表した。

 DeNAとヤクルトの一戦では、2015年ドラフト1位同士の駒澤大学出身の今永と東洋大学出身の原樹理が対戦。この2人は大学4年秋に東都大学リーグで1部と2部の入れ替え戦の最終戦で先発し、当時は原が完投勝利で東洋大学を1部昇格に導いた。プロでは今永の方が好成績を残しているが、果たして今永は原にリベンジすることはできるだろうか。

 また、セ・リーグの1位2位の直接対決は広島が野村、阪神がメッセンジャーをマウンドに送る。現在、8ゲーム差で広島が首位に立っているが、逆転優勝を目指す阪神はこのカードで少しでもゲーム差を縮めておきたいところだ。

 17日の試合に先発登板する投手は以下のとおり。

<セ・リーグ>
DeNA・今永昇太-ヤクルト・原樹理(横浜スタジアム 18:00)
中日・小笠原慎之介-巨人・M.マイコラス(ナゴヤドーム 18:00)
阪神・R.メッセンジャー-広島・野村祐輔(甲子園 18:00)

<パ・リーグ>
ロッテ・J.スタンリッジ-オリックス・B.ディクソン(ZOZOマリンスタジアム 17:00)
ソフトバンク・東浜巨-西武・十亀剣(ヤフオクドーム 18:00)

井口資仁、7つの偉業。30本40盗塁に自由契約でMLB、そして…。球史に残る内野手の歴史

ベースボールチャンネル編集部