ここから本文です

「シュワルツコフ」の一般向けケア商品、ドラッグストアで販売

7/18(火) 16:00配信

WWD JAPAN.com

 サロン専売ブランド「シュワルツコフ(SCHWARZKOPF)」は8月28日、一部バラエティストアで先行販売を行っている一般消費者向けのヘアケアシリーズ「ビオロジー(beology)」を、全国のドラッグストアで本格発売する。

 「ビオロジー」は「シュワルツコフ」初となる一般消費者向けヘアケアシリーズで、自宅でもサロンクオリティーのヘアケアアイテムを求める声の高まりを受けて発売された。「シュワルツコフ」ブランドのドラックストア販売はセルフカラー剤「カラー スペシャリスト」があるものの、シャンプーなどのヘアケアカテゴリーは初めてとなる。

 サロン向けに開発された独自技術「アミノ酸テクノロジー」が髪ダメージの補修に働きかけ、ローズゼラニウムやクランベリー、ザクロ、セージなどの厳選された天然成分が頭皮環境を整える。シャンプー、コンディショナー、トリートメント、ブースター、ミストはしっとり柔らかな質感に仕上げる「リペア」と、軽い質感の「アクア」の2ラインを用意した他、オイル、集中トリートメントも加え、全12アイテムのラインアップ。市場価格はシャンプー、トリートメント類が1800円程度となる。

最終更新:7/18(火) 16:59
WWD JAPAN.com