ここから本文です

1着で盛れる☆ 通勤服は、着心地もラクちんな「ストライプ柄」がおしゃれの救世主! [with]

7/18(火) 12:02配信

講談社 JOSEISHI.NET

小物やアクセで盛るより、ずっとカンタン。手持ちのベーシック服を活性化するなら、一点でも「変わった感」が出せるキレイな色柄服に頼るべし。見た目は華やか、着心地はラクちん、そんないいとこどりのアイテムがこの夏、おしゃれの救世主に!

通勤服に盛るなら、「まじめすぎないストライプ柄」

『見た目も着心地も涼しい コットンストライプで夏の外まわりも快適に!』
ほどよくボリュームがありつつ、コットン素材で着心地は軽やか。前が短く、後ろが長いアシンメトリーなデザインで、脚さばきもいいと好評のスカート。ストライプ柄と同じネイビーや白との相性のよさはいうまでもなし。でも時にはこんなキレイ色のブラウスで、テンション高めに楽しむのも素敵!

『白ブラウスとなら、リラックスな一本もちゃんとお仕事顔』
リネン&ワイドシルエットならではのゆるっと感が魅力のパンツ。お仕事では落ち感のきれいなとろみブラウスを合わせ、女らしく。

『今年らしい盛り袖でまじめなストライプをちょっぴりモードに』
襟なしのデザインもストライプシャツとしてはどこか新鮮。リングベルトつきでアウトしてもおしゃれに着られるので、腰回りが気になる人にもおすすめ。

『ネイビーニットを新鮮に見せるのにハイウエストが有効』
前にベルトの飾りがついていて、インしやすいのも優秀。幅の異なるランダムストライプも今どき。

with 2017年8月号より