ここから本文です

海外セレブもハマる「WATSU」って?MEGBABYさんの韓国美容旅 [FRaU]

7/18(火) 12:03配信

講談社 JOSEISHI.NET

美しくなるための最新テクノロジーやゴッドハンドがひしめき合う美の先進シティ・ソウル。そんなこの街に惚れ通い続けるMEGBABYさんに、美旅プランをオーガナイズしてもらいました。クリニックからマインドビューティを磨けるカフェまで、全方位からキレイになれるスポットをラインナップ。

マインドまでキレイになる、韓方茶をチャージ

韓国でもインナーやマインドケアブームが加速中。それを受けて脚光を浴びているのが韓方医監修のブレンドティーを供するヘルスコンシャスなカフェ。“心配事が多く体が重い” など、メニューには自覚症状別におすすめのお茶がずらり!

「韓方が苦手な人のためのブレンドを工夫しているそうで、ほんのり甘くて飲みやすいですね。生薬を入れた足湯(オプション)に浸かりながらいただくと、気持ちもホッと緩みます。韓方酒を出すバースペースも素敵!」(MEGBABYさん)

薬茶房(ヤクダバン)ボムドン
AREA:弘大
浦麻区ワールドカップ北路6キル12-13

世界のセレブがハマるWATSUにトライ

フィットネス文化が根付いているソウルには、ハイレベルなジムがよりどりみどり。トライしてみたいのは極東スポーツのウォーターエクササイズ。体験コースには水中に設置されたランニングマシンなどを使って体を絞るメニューに加え、水面に浮きながら全身をストレッチさせるWATSU(ワッツ)のプログラムが。

「ぷかぷかと水面に漂うのはとても心地がいい。一方、水圧に逆らいながらのエクササイズはハードですぐに体が熱くなりました」(MEGBABYさん)

極東(クットン)スポーツ
AREA:狎鴎亭洞
江南区狎鴎亭路152 A棟5F

OFF TOPIC!

おしゃれな高麗人参カフェも流行中。抗酸化作用のある紅参(朝鮮人参の一種)入りカプチーノなどアリ。


Sapoon Sapoon
江南区永東大路416 KT&Gタワー1F

PROFILE

モデル/インスタグラマー 
MEGBABYさん
8年前から韓国のカルチャーに興味を持ち、韓国語を習得。現在は月に1回のペースでソウルに赴き、最新情報をキャッチ。

 
●情報は、FRaU2017年7月号発売時点のものです。