ここから本文です

チェルシーがアグエロに熱視線! 新エース獲得へ「本気」で「強い関心」示す

7/18(火) 15:30配信

Football ZONE web

コスタ退団が確実視されるなか、新たな獲得候補にマンCエースが浮上

 今夏のトップターゲットだったベルギー代表FWロメル・ルカクを逃したチェルシーが、次に狙うのはアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロのようだ。

【動画】ディバラ決めたスーパーFK! 故郷のチャリティーマッチで針の穴を通す一撃、米メディアも絶賛の瞬間

 英衛星放送「スカイ・スポーツ」は、「チェルシーはマンチェスター・シティのストライカー、セルヒオ・アグエロ獲得に“本気で且つ強い関心”を持っている」と報じている。

 昨季20得点を挙げたスペイン代表FWジエゴ・コスタはアントニオ・コンテ監督の構想外となり、移籍は確実な状況となっている。指揮官が熱望していたルカクの獲得には失敗したものの、そのほかにもレアル・マドリードのFWアルバロ・モラタ、ドルトムントFWピエール=エメリク・オーバメヤン、トリノFWアンドレア・ベロッティという人気銘柄の名前が候補に浮上していた。

 同局はシティを牽引するアグエロの獲得は困難と指摘しているが、それでもチェルシーはコスタに代わり、新エースとして熱視線を送っている。プレミアリーグ連覇と、2季ぶりに参戦するUEFAチャンピオンズリーグでの躍進を狙うチェルシーは、本気の姿勢で陣容のスケールアップを目指している。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/18(火) 15:30
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新