ここから本文です

浦和戦から3人入れ替えたドルトムント、ミランに3-1快勝! オーバメヤンが古巣から2得点

7/18(火) 22:19配信

Football ZONE web

シャヒンの一撃でドルトムント先制 本田から10番を引き継いだチャルハノールは不発

 プレシーズンの恒例となったインターナショナル・チャンピオンズカップが今年も開幕した。中国・広州大学城体育中心で行われた一戦はエースFWオーバメヤンが古巣から2ゴールを奪う活躍でドルトムントがACミランを3-1で下した。

【動画】来日中に遭遇した“おもてなし”に興奮! バルトラ、香川が笑顔 「トキオで本物のマリオカートが!」

 中国資本となって大型補強を進めるヴィンチェンツォ・モンテッラ監督率いるミランは、昨季のメンバーをベースに新加入のDFロドリゲスやMFケシエをスタメンに組み込んだ。対するドルトムントは3日前に行われた浦和レッズ戦から3人を入れ替え、体調不良で離脱していたMFデンベレが先発した。

 前半16分、左サイドのMFプリシッチのパスからMFシャヒンがダイレクトでミドルシュートを決めてドルトムントが均衡を破った。その後も試合を優位に進めると、同19分にはプリシッチがDFパレッタに倒されてPKを獲得。これを元ミランのFWオーバメヤンが左隅に蹴り込み、開始20分でリードを2点に広げた。

 ミランも同24分にカウンターからFWバッカが右足アウトサイドで回転をかけたシュートをゴール左隅に流し込んで1点を返した。なかなか攻め手が見つからない中を個人技で打破してみせた。

 後半に入って17分にはドルトムントがGKを起点に高速カウンターを仕掛けた。MFカストロが長い距離を持ち上がってから左のプリシッチへ展開し、最後は低いクロスをオーバメヤンが合わせてダメ押し弾を決めた。

 ミランは後半から日本代表FW本田圭佑の10番を引き継いだMFチャルハノールらがプレーしたが追加点は奪えず不発。ドッペルパックを達成したオーバメヤン、全得点に絡んだプリシッチの活躍でドルトムントが快勝した。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:7/18(火) 22:19
Football ZONE web

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Football ZONE web

fangate株式会社

日本代表や欧州各国リーグなど、国内外のサッカー情報を毎日更新