ここから本文です

本田圭佑をパチューカ副会長が称賛!「アジアのベストプレーヤーの1人だ」

7/18(火) 18:13配信

SOCCER DIGEST Web

「技術的に優れたプレーヤーで1対1にも強い」

 7月14日にメキシコ1部リーグのパチューカへの電撃移籍を発表した本田圭佑に対し、クラブからの期待は非常に高いようだ。現地時間17日にメキシコの『ESPN』が、アンドレス・ファッシ副会長のコメントを伝えている。

「美人すぎる」、「セクシーすぎる」フットボーラーの妻&恋人たち

 
 ファッシ副会長は本田について、「多くの価値がある。第一に、アジアのベストプレーヤーの1人であり、ロシアリーグ(CSKAモスクワ)やイタリアのミランなどでプレーし、日本代表としても国際経験が豊富だ。彼はディエゴ・アロンソ監督が求めていた選手だ」と評している。
 
 さらに、「本田は我々のポテンシャルを引き出してくれる選手。ここには素晴らしい選手たちがすでにいるが、彼は新たなものを加えてくれるだろう」と、日本代表MFの加入に期待感を示している。
 
 本田は、サッカーに真摯に取り組む人間性の面で高く評価されている他、プレー面についても、ファッシ副会長は「彼は技術的に優れたプレーヤーで、1対1にも強い」と称賛している。
 
 メキシコ1部リーグは、7月21日に前期リーグが開幕する。本田を擁するパチューカは23日の日曜日、プーマスと第1節を戦う。また、北中米カリブ海王者として、12月6~16日にUAEで開催されるクラブワールドカップ2017へ出場することも決まっている。
 
 多くの期待を背負いメキシコの地に上陸する本田だが、はたして、どのようなプレーを見せてくれるだろうか。

最終更新:7/19(水) 21:11
SOCCER DIGEST Web