ここから本文です

堂本光一 20年前の自分を振り返り「今の連中に比べたらクッソ真面目」

7/18(火) 8:00配信

ザテレビジョン

今年デビュー20周年をむかえ、記念イベントやニューシングルのリリース、大型特番への出演など話題を集めているKinKi Kids。ザテレビジョンでは、堂本光一に20周年を迎える心境を聞いてみた。

【画像を見る】「僕らの勇気 未満都市2017」は嵐メンバーの出演も話題!

今から20年前の彼らと言えば、ファーストシングル「硝子の少年」でCDデビュー。そのほかにもコンサートや、「24時間テレビ」でのメインパーソナリティー、「僕らの勇気 未満都市」(日本テレビ系)では2人で主演をつとめるなど、多忙を極めていた。まずはデビュー当時18才だった自分を、いま客観的に振り返ってみて何を思う?

「(ザテレビジョンのバックナンバーを見ながら)髪切れよって思うね(笑)。表面的すぎる? えー、どんな子だったかなんて分かんないけど…まぁとにかく頑張ってはいたんじゃない? ぶっちゃけ、今の連中に比べたらクッソ真面目だったと思うよ。女の子と遊びに行ってSNS上げて…みたいな甘い生活は一切送ってなかった。まぁSNSもなかったんだけど(笑)。時代が違うし、俺らの場合、遊ぼうにも遊ぶヒマがなかったというのもあるから、比べるものでもないけどね」

7月は、各局で特番が待機中。オリジナル版から20年後が描かれる「僕らの勇気 未満都市2017」(7月21日夜9.00放送。日本テレビ系)のほか、KinKi Kidsと吉田拓郎の共演も話題となった「LOVE LOVE あいしてる」も復活。「LOVE LOVE あいしてる 16年ぶりの復活SP」(7月21日夜11.00放送フジ系)として放送される。

「『LOVE LOVEあいしてる』の収録は、(吉田)拓郎さんが昔のままのラフなノリで来てくださったので、俺も昔のようにやろうという気で臨んだよ。収録後、拓郎さんから愛あるメールもいただいて…。ファンの方々をはじめ、いろんな方々がお祝いしてくれる今の状況には感謝しかないです。今後とも皆さま、どうぞお見知りおきを」

最終更新:7/18(火) 8:00
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)