ここから本文です

有働アナがツッコミ担当。マツコとの息の合ったコンビ誕生!

7/18(火) 20:24配信

ザテレビジョン

NHK総合で7月22日(土)に放送される「NHKスペシャル『AIに聞いてみた どうすんのよ!? ニッポン プロローグ』」(夜7:30-9:50)のMCをマツコ・デラックスが、番組の進行は有働由美子アナが務めることが分かり、収録を終えた二人が会見に応じた。

【写真を見る】日本の未来を変えるヒントは「40代一人暮らし」にあり。AIが導き出したこの答えの真意を探る

同番組は、NHKが中心になって開発したAI(人工知能)に日本が抱える難問に答えてもらい、従来にはない新しい“一手”を考えていこうというシリーズ(2020年まで、全7回放送予定)。今回は、そのプロローグの放送にあたり、日本の未来を変える鍵は「40代一人暮らし」にあると答えたAIの発言を基に議論を展開する。

番組のパートナーとなる有働アナについてマツコは、「結構プライベートで会ってるから、全く新鮮味がない。普段からこの性格の人で、良く言えば裏表がないのよね。ただ、とにかく新鮮味がない」と打ち明けると、有働アナは、「褒めるかけなすがどっちかにしないさい!」と、すかさずツッコミを入れ息の合ったところを見せた。

また、AIという存在をマツコは「昔は目の前に火星人が登場してくるような恐怖があったじゃない? そういうイメージはなくなったわよね。言ってることもエキセントリックなことではなく論理的なことを言ってくるから、違和感なく触れられる。この子(有働アナ)がAIに名前を付けたもんだから、親近感を感じるわ。ここに、対人間みたいな思いが生まれてきたりするといよいよ共存みたいな世界になるのかな」と語る。

一方、AIに男の子の名前を付けたという有働アナは、「男の子が欲しかったから。ボーイフレンドのような、理想のタイプの男の子に育てていきたい」と、少し哀愁のある発言。これにはマツコも「闇が深いわね」とたじろいだ。

最終更新:7/18(火) 20:24
ザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)