ここから本文です

「婚期逃がしたくない」仕事も結婚も全部欲しい25歳、どうすれば

7/18(火) 5:00配信

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)

 「ゆるキャリではなくバリバリ働いてみたい気持ちが湧いてきました。でも恋愛・結婚が遠ざかってしまいそうなのが不安です」という25歳の相談。それに対して、健康社会学者の河合薫さんは「お仕事を究めましょう」とアドバイス。アラサー独身OL代表ニケさんは「仕事が恋人になり……気が付いたら一生独身! ということになりそう」と心配しますが……。

【関連画像】「INTERESTING」と思えることを探そう (C) PIXTA

●【Q】仕事が恋人でもいいですか?
あるあるカイシャ事件簿Vol.71「バリバリ働いたら結婚が遠ざかりそう」

 現在26歳、社会人2年目です。勉強は好きで大学院まで進学しましたが、「バリキャリしながら育児も両立」はできないと思い、「女性に優しい」会社に就職しました。ほぼ毎日定時退社、結婚・出産後も無理なく働き続けられる体制が整っていて、夫の転勤がある場合は、その地域の事業所に異動希望を出せます。

 ところが結婚したいほど好きだった彼と別れて半年。好きな人も見つからず、ふと仕事に物足りなさを感じ、もう少し自分に負荷をかけて仕事に臨みたいと考えるようになりました。

 でもそんな環境に身を置いたら、ますます恋愛・結婚から遠ざかってしまうのではないか……。そして一生独身では? という不安もあります。

 この迷い、どうすればよいでしょうか。(25歳、製造、総務、独身)


●【A】仕事に打ち込むのが正解!

カワイ 迷う必要なし。仕事に打ち込みなさい。

ニケ ゲッ! ま、まさかそれが今日のファイナル・アンサー?

カワイ そうですよ~。「もっと仕事に臨みたい」だなんて、とてもすてきなことじゃない。人生なんてもんは、あり得ないことの連続なの。そのまま「あり得ない」方向に、踏み出すべし!

ニケ で、でも~、勉強好きで大学院まで行っちゃったってことは、究めないと気がすまない性格で~、仕事もとことんやってしまいそうな……。

カワイ 究める! とことん! いいじゃない!

ニケ ですから……、このまま「王子」に出会うこともなく~、仕事が恋人になり~、気が付いたら「わああぁぁ! 独身じゃん、わ・た・し!」なんてことになっちゃて、ホントにいいんですかぁ~?

1/4ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

日経ウーマン

日経BP社

2017年9月号

価格:590円(税込)

ぜ~んぶスッキリ!1分で捨てる新習慣
貯蓄1000万円お金の裏ワザ130
話が分かりやすい人の「伝えるコツ」
おとなの教養が身に付く夏の必読本

日経ウーマンオンライン(日経ウーマン)の前後の記事