ここから本文です

“BALEHENGANA”キャップ 予約販売開始

7/19(水) 20:00配信

WWD JAPAN.com

 「ヴァンキッシュ(VANQUISH)」は7月18日~8月31日の期間中、“ばれへんがな(BALEHENGANA)”キャップの予約販売を行う。1、2回目の販売は即日完売し、今回が3回目。関西弁バージョンの“ばれへんがな”と標準語バージョンの“ばれないから(BALENAIKARA)”の2種類を展開する。価格は4500円。

 「ヴァンキッシュ」を展開するせーのの石川涼・社長は、“ばれへんがな”について「『人は大してあなたに興味ないですよ』っていうメッセージ」と述べている。注視しなければ「バレンシアガ(BALENCIAGA)」と区別の付かないロゴマークで、昨今のブランドロゴ信仰を皮肉る。

 なお「バレンシアガ」アーティスティック・ディレクターのデムナ・ヴァザリア(Demna Gvasalia)は、「ヴェトモン(VETEMENTS)」のパロディーブランド「ヴェトミームス(VETEMEMES)」を公認するなど、パロディーに対して寛容な態度を示している。

最終更新:7/19(水) 20:00
WWD JAPAN.com