ここから本文です

シンガポール在住7年目の私がオススメする穴場スポット

7/19(水) 20:10配信

ライフハッカー[日本版]

トラベロコは世界145カ国、1400都市、10,000人以上の海外在住日本人(ロコ)が登録する日本人のための海外プラットフォーム。世界中のロコがもっている現地在住の知識や経験、能力がサービスとして提供され、あなたの旅を楽しくしてくれます。そんな、トラベロコで活躍中のロコが移住者ならでの視点で地元のリアルをご紹介します。

【画像】シンガポール在住7年目の私がオススメする穴場スポット

こんにちは。シンガポール在住のTamami Perssonです。今回は、「移住者に聞く旅行ガイド」のシンガポール編として、シンガポールに来たら訪れてほしい穴場旅行スポットをご紹介します。

1.イーストコーストパーク

国を挙げて「ガーデンシティ」を標榜するシンガポールには大小さまざまな公園が多数あり、老若男女が楽しむことができるように多彩な設備が整備されています。

中でもイーストコーストパークは東西に15 kmの長さに渡り面積185ヘクタールの大きさで海沿いに位置し、色々なアクティビティが楽しめます。

潮風を受けながら散歩や、ビーチサイドや芝生に座ってピクニックをしても良いですし、ピットもあるのでBBQを楽しむこともできます。プレイグラウンドもあり、子どもを遊ばせるのにも最適です。

また、アクティブな方にはレンタサイクル、レンタルインラインスケートや、スケートボードパークもありますし、公園内の池で水上スキー、ウィンドサーフィン、スタンドアップパドル・サーフィンなどができる設備もあります。ビーチではサンドキャッスルを作る人たちもいます。

遊んで汗をかいた後には要所要所に設置されているシャワー付きのトイレも使えます。

チリクラブで有名なジャンボシーフードを始めとしてレストランやカフェもあるので、海を眺めながらのんびり食事をしたりお茶をしたりすることもできます。

イーストコーストパークのスターバックスは朝7時30分から開いていますし、朝の散歩にぴったりです。

イーストコーストパークは空港と都心部の間に位置しているので、空港に早朝着いてしまって観光施設やお店が開くまで時間がある場合などに街に出る途中に寄ってみられても良いかもしれませんね。

照明点灯時間: 7:00 pm ~ 7:00 am

Website: https://www.nparks.gov.sg/gardens-parks-and-nature/parks-and-nature-reserves/east-coast-park

1/4ページ

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

ガジェットなどを駆使し、スマートに楽しむ仕事術「Lifehack」。「ライフハッカー[日本版]」では、その言葉を広義に捉え、生活全般に役立つライフハック情報を日々お届けします。