ここから本文です

チゲにしても美味しい!コウケンテツの「和えサラダ」レシピ  [FRaU]

7/19(水) 14:00配信

講談社 JOSEISHI.NET

お酒のつまみにもお弁当のおかずにも最適な干し大根の葉とゆで鶏の和えサラダのレシピを、コウケンテツさんがご紹介。

干した大根の葉のやさしい苦みがクセになる味。サラダ仕立てにするほか、プロセス3の後に水とみそを足せば、チゲにもアレンジできます。

干し大根の葉とゆで鶏の和えサラダ

◆材料(作りやすい分量)

シレギ(干した大根の葉)…1/2袋
みょうが………………2個
セロリ…………………1/2本
長ねぎ…………………10cm分
にんにく(みじん切り) …1片分

(A)
鶏ささみ……………2本
ねぎの青い部分……1本分
昆布…………………5~6cm角
しょうが(輪切り)……2~3枚分
塩…………………… 小さじ1/2
酒…………………… 100ml
水…………………… 400ml

(B)
しょうゆ・みりん・酒…各大さじ2

(C)
生赤唐辛子(斜め薄切り)……1本分
酢……………………………大さじ2
粉唐辛子・粉末エゴマ……各適量
ごま油………………………大さじ2

これを使いました!!

1. 高冷地で有機栽培されたシレギ専用の大根葉。自然乾燥させ、2~3度霜にあてているため、柔らかな食感。5900W。
2. 無農薬の国産エゴマの皮をむき、粉にした栄養たっぷりのエゴマ粉。18800W。
3. 韓国でも貴重なオーガニック唐辛子粉。19800W。/すべてORGA

◆作り方

1. シレギはさっと洗い、水に半日浸けて戻してから、たっぷりの水に入れて火にかけ、40分ほどゆでる。ざるにあげて水けを絞り、4~5cm長さに切る。

2. 小鍋にAを入れ、弱めの中火にかけて7~8分煮る。ささみを取り出し、食べやすい大きさに手で裂く。煮汁は漉しておく。

3. フライパンにごま油とにんにく、1を入れて中火でざっと炒め、Bと2の煮汁大さじ3を加えて、炒め煮にする。

4. みょうがは小口切りに、セロリは筋を取って斜め薄切りに、長ねぎは切り込みを入れてから白い部分を細切りにし、白髪ねぎにする。

5. ボウルに2のささみ、3 、4 、粉唐辛子、粉末エゴマを入れ、混ぜる。

6. 器に盛り、Cを混ぜたものをかける。

●情報は、FRaU2017年7月号発売時点のものです。